mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

QHHT(地球の変化を見に来た存在 その4)

地球の変化を見に来たFさんの潜在意識(SC)との質疑応答つづき

体、食生活について
Q: ボディスキャンをして体のどこかに問題の点があれば教えてください
SC:特にない。
Q: オーラフィールドで漏れているところはありますか?
SC:大丈夫です。
Q: もっと健康になるには?
SC:少し体を動かしてもいいかも。 あんまり運動しなくてもこの人健康です。
   たぶん死ぬまで大丈夫。だけど、もしより健康になりたいのであれば
   家でストレッチしたりで十分です。
Q: 現在の食習慣で何か変えるといいものはありますか?
   ヴィーガンからフレキシタリアン(基本はベジタリアンだけど、
   時には肉や魚も食べるスタイル)に変わりました。
SC:そうですね、その意味でも彼女はバランスをとった方がいいですね。
   地球環境とか、もちろん地球レベルでのバランスを取るという意味での
   ヴィーガンは今素晴らしい食事だと思うのですが、彼女にとっては
   それは行き過ぎになっています。
   だから揺り戻しを起こしたというのが正直なところです。
Q: では今の食事でいいということですね?
SC:まあこの人は食べなくでも大丈夫なのですが。
Q: 前もそうおっしゃいましたよね。
SC:さすがに急にというのも大変ですので、楽しむのであれば
   何を食べても別に構わないです。量さえ小さく食べてもらえば。

Q: 慢性蕁麻疹がまだ続いています。完全になおしてもえますか?
   もしくは何をすれば良いですか?
SC:そうですね。これ必要なんです彼女に。
Q:   どうして必要なんですか?
SC:食べちゃいけないものというか、量を取っちゃったら止まらなくなったら
       困るので、止めているんですね。まあ他にもお腹壊したりっていう方法も
       あったんですけど、ま、多分皮膚から出たら
       一番いやがるじゃないですか。彼女。だからそれしているだけなので。
Q: 彼女自身も小麦粉類を食べすぎるとなんかかゆくなっちゃったり。
SC: そうね。そうです。小麦粉も変わちゃったんだよね。昔の小麦粉と。
   なんか10年ぐらいで変わったよ。だから、大量生産するために
   仕方がないといえば仕方がないんだけど、ちょっと変わってしまって
   彼女の体質に合わないみたい。彼女が子供の時に食べていたのは
   全然大丈夫だったんだけど。だから小麦アレルギーが増えている。
   人間の体の構造はそんなに変わらないから合わないのは
       当然なんだよね。古いタイプの小麦を作っているとこって少なくて、
       しかもヨーロッパにしかない。
       日本でも作っているところはあっても高いし。
   まあ手に入りにくいのでなかなか難しいです。

破棄すべきもの
Q: 今破棄すべき契約はありますか?
SC:もともとありません。
Q: カルマはありますか?
SC:カルマ自体、まずないと思ってもいいと思います。
Q: 取り除くべきコードはありますか?
SC:コードもありません。
Q: 取り除くべき記憶は?
SC:ないです。大丈夫。

(宇宙からの人は上記のようなものがない場合が多いです)

Fさん自身について
Q: もっとバランスがとれるにはどうすればいいですか?
SC:この人はバランスを取りすぎているような感じ。
   それはそれでいい。 まあ くずしてもいいんじゃないの。
   バランスをとることにおいてはこの人はプロ中のプロです。
   大変めずらしいタイプの人。
Q: もっと幸せになるには?
SC:もっと頭を使っていいと思います。思考がだめとこの人は思っているけど
   この人は思考を使いまくっても全然大丈夫。 バランス完璧だから。
Q: もっと豊かになるには?
SC:もっと思考を使ってもこの人は壊れない。大丈夫。
   直観も強いです。本人はあまり気づいてないと思うけど、
   感情も上手に味わっている。以外に。
   自分では鈍いと思っているようだけど、十分感情を味わっているし、
   体験もしている。だから全然大丈夫。

Q: もっと自分自身に気付くためにはどうすればいいですか?
SC:もう仕事をやめてもいいかも。タイミングが重要。
   ま、今というわけではないのですが、彼女も考えていますね。
   そこはさすがです。私はその手助けをしていきたいので、
   ベストのタイミングをサポートしていきたいと思っています。
Q: 今彼女が自分自身にどうしてあげればいいでしょうか?
SC:去年から十分自分のことをやってきました。 
   私がサポートしているのですが、それに彼女は答えてくれています。
   自分を大事にするというか、自分にフォーカスすること。
   それが一番です。
   大いなる気づきは彼女は得ましたので。もう大丈夫です。
   すごく去年彼女はがんばった。それにチャレンジして乗り越えましたので
   これからうまくいきます。

Q: 前進するのに阻んでいる障害はありますか?
SC:セットバック? まあ 気にしないということが一番みたいです。
   まあ気にしてしまうので。 この人は分け与えるエネルギーが強いので。
   気にしないとそこへエネルギーがいかないので障害にならない。
   創造力も強いので障害すら作ってしまう。
   でも喜びも十分作れる人だし。
   本当にフォーカスする矛先だけ吟味して吟味して。
   セットバックは彼女の人生には実はなくて、
       彼女が生み出して遊んでいるだけ。
   泣きたい、寂しい、孤独それが大好きなのね。
   でももうそれも飽きたみたいで。彼女も気づいているみたい。
   そんなゲームをやっていたんだって。 多くの人がそれをやっている。 
   で、楽しんでいるのね。
       でももうそろそろそのゲームからこの人は卒業。
   もうゲームチェンジして新しいゲームをするのがいいんじゃない。

Q: より繋がるためにすすめられる瞑想とか
       ビジュアライゼーションはありますか?
SC:瞑想はあまりしなくていいです。 したければしたらいいけど、
   もうそんな時代ではない。すんごく古い。超古い。古い人がするもの。
   彼女は去年までやっていたんだけど、
       もともと新しいタイプの人間だから. しなくていいタイプ。 
       してしまうとなんか肉体が重くなっちゃったりして、
   地球で動きにくいんですよ。 最近そういう人が増えている。
   だから、無理にする必要はない。
   この人はもっと楽しい音楽を聞いたり、笑ったり、普通の人が普通に
   楽しいなと思うことがこの人にとって瞑想。
   いわゆるじっと座ってお香焚いてっていうのは古い古い。
   古いよ(爆笑)もちろん好きだったらやったらいい。
   好きっていうのが大事。 好きだったらいつまでやってもいい。
   好きじゃないのに我慢してやっているのが良くない。
   そんな時代じゃないから。みんな好きなものをやろう!

Q: 彼女のここでの目的は何でしょうか?
SC:彼女が来た最初のきっかけは地球を助けたいという思い。
   良い意味でも悪い意味でもそれは彼女の癖です。
   だけど、もっと大きな視点で見た時に、
       地球に旅行しにきたみたいな感じ。
   そろそろ地球も大きな変化が起きていて、何度か地球の歴史の中で
   変化はあったんだけど、今回は結構大きいみたい。
   宇宙で噂になっていて、その噂を聞きつけて私の古い癖
   (アトランティス時代の過去生、Fの前のガイド)がでて、
   (地球にもう一度)ちょっと行きたいんだけどって
   (そういうリクエストが出現して)私(今のガイド)もそんなに珍しい、
   (のであれば、興味がわいて)いうなればエンターテイメントみたいな
   感じでいっちょ行ってみるかって感じで来たの。
   でも最初は私の地球での癖が強く出すぎてしまって、
   なんか色々苦しい思いをして医者になっちゃって、
   これも良かったのかどうかわかんないけど、
   得意だから出来ただけ。 あんまり努力もしないで医者になったけど、
   悪くはないんだけど。 
       変化を見にきた。 私の力も何かの役に立つことも知っていたから
   地球に来た。そして物見遊山。ミーハーな感じ。
Q: それって、地球に大分前に来ていたけど、
       その後は宇宙にいたことの方が多かったのですか
SC:そうね。もうずいぶん地球には来ていなくて。

ガイドについて
Q: 前回のセッションではアトランティス時代の過去生、ガイドが
   出てきてくれましたが、この数か月の間にガイドが徐々に
   交代しつうあるような気がします。実際そうですか?
SC:はいそうですね。彼女の感じた通りです。
Q: 前のガイドさんはいなくなったんですか?
SC:そうですね。私の傍に感じないからいない。バトンタッチですね。
Q: 去年からですか?
SC:ホントに少しづつです。こういうのって繊細にしていくことが
   私たちの役目でもあるので。すごくグラーデーションぽいんです。
   すごく時間がかかって、10年とかかかる人もいる。
   どっちかが急に出てきたりするので
   どっちなのっていう人もいるんですが、
   基本交代します。期間が長いだけで、死ぬ直前ぐらいに
   交代がおこることもある。色々みたい。
Q: 一生一人の人がつくこともあるんですか?
SC:一生の人は珍しいですよ。交代する方が多い。
   その方が全体的にいい影響があるので。みんなそれを選択して
   やってくるみたいですよ。だから何人もいるって言い方もするんだけど、
   そういう見方もあるけど、単にそれはガイドの中のたくさんの質が
   一個体としてみているだけど、ほとんどは一人の人だと思います。
   たくさんついているって。それも古いんだよね。考え方が。古い。
   もっと洗練されると、シンプルで且つ機能的で且つ
   深みがあってっていう。
   多分人間にはあんまり想像できないんだけど。そうなんだよね。
   いっぱいいますってのはいっぱいいたらダサい。(爆笑)
Q: いっぱいいたら意見がまとまらなくて困っているっていうのもありました。
SC:そうそう。だからそうでしょ。洗練されていると一本化する。
   ぶれないんだよね。
   頑固とは違う。ぶれない人ってパッパッて意見を変えるのね。
   さっき白っていってたのがやっぱり黒ねって。そこに
   一切微塵の罪悪感とか感じずに自分を信じているから正しいのですよ。
   それはいい波動なので。だから他の人にもいい影響がいきますよね。
Q: ついている方が変わることによって意見とかも変わるのですか?
SC:と思いますよ。みんなぐずぐずしているよね。(笑)
(ぐずぐずしているっていうのはつまり、ガイドのサポートに
気付かなかったり、無意識にサポートを受け取らないために、
ガイドの交代が遅くなるっていうことのようです。
それをぐずぐずして遅いなって潜在意識は言っています。)

最後のメッセージ
結構去年がんばったわね。彼女にとってチャレンジ。
彼女は何かを断ったりするのがすごく苦しいのね。
でもそれをやった。私がびっくりした。それを彼女に言いたい。
そして大きく変わるタイミングなので戸惑うこともあるでしょうが
その戸惑いも受け止めてその後は楽しいし、摩擦ないから
すっとすべっていくようなそんな人生になります。
笑顔がたくさんある楽しい人生になるから、期待していて!

すごくたくさんの情報を話してくれましたね。
Fさんはセッションの後、潜在意識と繋がりやすくなったみたいで、
追加訂正もしていただけました。

QHHTのお申込み、詳細は Healing Salon Mahavia
(ヒーリングサロン マハヴィア)まで  --->>http://www.mahavia.jp


QHHT(地球の変化を見に来た存在 その3)

地球の変化を見に来たFさんの潜在意識(SC)との質疑応答つづき
後でFさんが補足をしてくれた箇所は()にしています。

この先の経済について
Q: 疫病による世界的な経済悪化はいつ回復するか。
  特に日本とアメリカ、中国の回復はいつですか。
SC:そうね。深刻ね。 2024年には十分回復しています。
   日本は意外にうまくやるのよ。でもシナリオがいくつかあって。
   2022年がターニングポイント。それと2024年も。
   2025年にその結果がわかってそれが10年続く。
   だから悪いシナリオが続けば2025年から10年続くし、
   うまく乗り越えられたら、10年は大丈夫。
   変なバブルみたいなのが来ないように。そして、
   不景気が来ないように頑張ってほしいな。
   結構日本人頑張らないといけない。 
   お金の使い方が下手なんだよね。 貯めるのは上手なんだけど、
   貯めすぎるとね。なんでも、エネルギーでも貯めすぎると
   根腐れしてしまうじゃない。あれと一緒で。回していく。
   好きなものの買い物をするとか、投資するとか。
   設備投資したり、消費したり。個人的に投資をするのがいいですよ。
   勉強もちょっとしないとね。
   金融リテラシーが先進国の中でダントツ低くて、かもにされています。
   ヨーロッパからカモにされています。アメリカじゃないよ。
   アメリカは(日本に対して)大丈夫なのあんたって言って友達みたいに
   心配してくれている存在だよね。アメリカ人は消費しがちだけど、
   お金の使い方はまあまあ上手、だから彼らに教えてもらうと
   いいと思うよ。

Q: 中国の回復はいつですか?
SC:えっとちょっと待ってね。
   ここは2027年。j結構回復が遅いね。人口が多くて今、
   そのマスのパワーでなんとかやっているんですけど。
   政治も危ない。
   豊かになるとみんな自分にフォーカスして大事にするんですよ。
   そうすると本当にどうやって生きていったらいいか目覚める人達が
   増えます。 中国は人口が多いのである分岐点にきたら
   一気にそれがくると思うのよね。
   その時に国のいうことをきいて仕事をするかっていうところが
   ポイントになってくると思います。
   すごく国のシステムが一般の人にとってとっても
   息苦しいシステムなので。
   うまく機能することもあるんだけど、目覚めてしまったら
   それは機能しなくなる。そして一時的に苦しいかもしれない。
   でも彼らはすごくパワーがあるから絶対にまた復活する。
   今ももちろん一人勝ちしているんだけど、今みたいな
   一人勝ちっていうのはもう長くはない。残念だけど。
   だけどがんばっているね。彼らは彼らで。

Q: 中国とアメリカはなんか戦争しそうな雰囲気ですが
  そこらへんは大丈夫なんですか?
SC:そんね。バチバチやっていますね。ちょっと待ってね。 
   そしてロシアが横から見ていて。ヨーロッパも全然力がないから。
   なすがまま。日本とか韓国とかはまあ間に挟まれちゃっているんで。
   でも韓国も日本も台湾も上手に立ち回っていると思います。
   いまんとこ。結構頑張っていると思います。
   バチバチはやっている。だけど、中国は攻撃しなくても
   勝手に弱ってくるよ。ちょっとつっつくぐらい。アメリカは。
   どうもわかっているんじゃない。戦争にはならない。
   でも戦争っぽいことは何度でも。ふり、演出をします。
   アメリカはすっごく頭がいいのね。やんちゃだけど、結構切れ者が多い。
   だから、うまくやる。中国も頭がいい人がいるんだけど、
   今はアメリカが一枚上手かな。東南アジアはこれから伸びるよ。
   面白くなる。

Q: なんか日本だめって感じかしら。
SC:日本はもう長老みたいな感じ。だから、他の国が
   「おじいさん困ったから助けて」っていうような存在。
   だから、昔の武勇伝を語る爺みたいな。そういう存在なのね。
   でもいないと他の国が頼りにするところがないから。
   そういう人がいないとうまく進めないの。
   他の国はみんな日本を頼っているよ。
   だから感謝もされているし。他にそんな国がないの。
   だから知らない人はなんなのあの国変わっているとか
   遅れてるとか言うけど、遅れているのはしょうがないよ。
   オールドファッションの爺だから。(爆笑)
   でもおじいちゃんがいるから子供も孫も育つわけだわ。
   そしてその時に経験したことを
   「こんな失敗をわしはして。馬鹿だったよ。ハッハッおまえはするなよ」
   でもオールドファッションでも
   機能するものって未来永劫機能するのね。
   だからそういうものを最初から作りだすのではなく、
   爺に聞けばいいのよ。ただでそれをもらえる。システムでも技術でも。
   日本はそういう存在。仕方がないの。
   台湾も似ているよ。爺と婆みたい。仲良しなのはそれもあるんじゃない。
   その国に住んでいる人達もそういう感じになるし。
   決して悪いわけではなく、そういう役目をしているだけなので
   いいんです。
   そういうのに(長老みたいな存在の日本に)あこがれてくる
   外国の人もいます。

投資について

Q: 実際に投資をして、高いリターンを得られるために必要なこと、
   努力すべきこと、やってはいけないことはありますか?
SC:今彼女はちょっと失敗してあちゃーって感じなんだけど、
  これは勉強代なんだよね。冷静になった時に思いだすんだけど、
  医者になるためにいったいどれだけの時間とお金がかかったって。
  努力もしたり、ストレスもあったり。それを考えたら。
  彼女が目指しているのはそれだから、少しの失敗は微々たるもの。
  長い目で見て、この先10年ぐらいでりっぱな投資家になるぞってぐらいの
  勢いでいけば大成功します。そして、努力するのはあきらめないこと。
  やめない、放り出さない。そのために頼れる人をSNSとかで探したり、
  本とか資料とか読んだり。投資って体系づけて勉強する。
  それはすっごく難しいんですよ。情報がジグソーパズルのピースのように
  バラバラに降ってくるんです。だから一つの絵にするのってすごく難しくて、
  それでみんな失敗してお金を失くすんですよ。
  だけど、最初にジグソーパズルするのに端から探して、
  同じ塊をつくっていってそれをまた塊にくっつけていく、
  それってシステムですよね。だからシステムチックに勉強はすればいい。
  自分に合ったシステムを見つけること。ちょっと時間かかりますが、
  その間にお金を増やすこともできるから。
  今は全然心配しないでいいです。あきらめないで続けてください。

フリーエネルギーについて
Q: フリーエネルギーとか出てくるのですか?これから先。
SC:そうね。でもすっごい先。ぜんぜん先。彼女が生きている間は無理ね。
   だけど、これから地球にやってくる人達のために準備をしておかないと
   いけないので。さっきの冷蔵庫の話のように。
   フリーエネルギーができるんだ。空気きれいにするんだって
   そういう努力をすると地球でもできます。
   今でもフリーエネルギーはちっちゃい単位ではやっているっていう
   人いるけど、使えないんですよ。今使っている電気みたいに。大量には。
   そのフリーエネルギーで一つの町を賄えるかっていうと
   それは無理なんですよ。逆にコストかかりすぎたりして。
   それはフリーエネルギーじゃない。私から見たら。
   だけど向かうところはそこ。方向はフリーエネルギーへと向かう

地球の二極化について
Q: スピリチュアル界で「近いうちに地球は二極化する」という話が
   ありますがそうなんでしょうか?
SC:(笑)面白いね。 ある日突然ぱかっとわかれるのはないです。
   二極化っていう表現をしているだけど。
   言葉だけだと、いろんな想像ができるし、いろんなシナリオが
   多分あるんですね。
   だからそれはそれで正しいのかもしれないのですが。
   私からみたら、エンタテイナーですよね。
   まあ一つの映画を見ているっていうか。だからあるんですか?
   っていうと「ないよ」そんな地球は地球でいいじゃない。
   一個でシンプルできれいなんですよ。

その4につづく

QHHT(地球の変化を見に来た存在 その2)

地球の変化を見に来たFさんの潜在意識(SC)との質疑応答つづき

新型ウィルスについて
Q:新型コロナによるパンデミックが起こったが、これは人類にとって
  どんな効果があるのか。
  良い効果と悪い効果の両方を教えてください。
SC:いい質問ね。 良い効果 一つは先進国の多くの人の
  生活様式が変わる。もっと早くに変わるべきだったのですが、
  ぐずぐずしてすごく遅かったのが、コロナが来て変わった。
  みんなステイホームだし、手を洗いましょうとか、清潔にしましょうって。
  そうすることで何かを根本から変えるっていうところは
  大きな後押しにはなりました。やっとなんとか間に合ったって感じ、
  空気もきれいになった。テスラの車が売れたでしょ。
  それも空気がきれいになる。もっともっと良くなります。
  テスラも素晴らしい。あれは象徴。これから変わっていきますという。
  ガソリンを使った車も良かったんです。あれは人類の叡智の象徴だから。
  否定しませんが、次のステップに行こうよ。もっと良くしようよってことです。
  コロナが一つの立役者になりました。
  
  悪い効果はあまりないわね。人の命のどうのこうのはあるんだけど、
  でも地球には人間以外の生き物もいっぱいいるわよって。
  あなたたちは他の動物たちに何をした。何をしているって。
  だから自分たちが何十万人死んだからってわあわあ騒ぎすぎよ。
  一体何様だと思っているの。そういうこと。あんまり言えないけどね。
  他の生命体はホッとしているんじゃない。
  バッタちゃんも喜んで飛んでるんじゃないってぐらい。
    そんな風に思うけど。

Q: 新型ワクチン開発が世界中で行われているけど、
   ワクチンは開発されるのか?
SC:もちろんです。大丈夫。そんなに馬鹿じゃない。大丈夫よ。
Q: ワクチンが開発されたら、いつ臨床的に使用可能になるのか?
SC:ちょっと待ってね。(少し間があります。こういう時は
  アカシックに調べに行っているのではないかと思います。)
   来年の春には。2021年の3月かな。
   そこは多分安全に使える。でももうちょっと早くやりたいんだったら、
  今年の冬じゃないかな。秋って言っている国もあるかど、怪しいわね。
   なんか起こるんじゃない。あと、大量のワクチンを製造したら、
  保管する冷蔵庫がいるのね。でっかいでっかい冷蔵庫。
  それを作る力がある所じゃないとだめね。
     アメリカはもうすでに作ってます。
  賢いわよあの国は。もう作ってます。でっかい冷蔵庫。
  そういう先手を打った所はワクチンがうまくいってなくても、先手したもの、
  そのエネルギーがサポートになって作れるようになるんです。
  だって冷蔵庫があるっていうことはワクチンがあるっていう前提で。
  その未来で冷蔵庫を作っています。だから出来るんです。
  そういう風にどんどんクリエイティブになる。それに気づいた国は。
  日本も実は冷蔵庫をもう作っているかな。いや冷蔵庫じゃなくてどっかに
  アメリカの国が日本にある倉庫を買収しているのね。ニュースで見たよ。
  たぶん冷蔵庫にするんじゃない。
Q: 日本もワクチンが手に入るの?
SC:安心してみんな大丈夫。ワクチンが欲しいなら。
Q: ワクチンがマイナスになることはないの?
SC:あーどうだろう。基本的には大丈夫よ。なる人はワクチン打たなくても
   体調悪くなるから。したくないって思う人とか、
       ワクチン打つとハイリスクの人は多分わかる。明白になるみたい。
       基準が。で、基本は大丈夫なんだけど、絶対ダメっていう人が
      その基準がわかるから、その人は避ければいいと思う。

Q: 今年の冬から来年の2月末にかけて新豚インフルエンザが
       世界中で流行するという噂があるが、流行する可能性はあるのか?
SC:そうね。これはすごく流動的で。未来は変わる。
   今の人間がまあステイホームしたり、清潔にしたり、
       クリーンエネルギーとか、動物を守ろうとかそういう風に
       たくさんの人の意識が変わって十分な数が集まればそれは起こらない。
       絶対に起こらない。だけど、このままだったら起こる。
Q: みんなの思いによって未来は変わるのね。
SC:みんなの意識で変わる。気づくかなぁ。そこまでの人たちいるかな。
Q: 気づかなければそれは起こるということなのね。
SC:そうね。行動にかえないとね。

Q: 新しいウイルスのパンデミックが起こるとき、
      私たち人類はどんな準備が必要ですか? 食事、生活習慣の点。
SC:そうね。今回の新型コロナウィルスは未知の存在。
   宇宙から降ってくる宇宙人みたいな感じ。すごく怖かったと思うのね。
   それは当然だし、仕方のないこと。でも恐怖は必ず乗り越えられる
       ということを忘れないこと。
       恐怖のままでいると未来が変わっちゃうのね。ああ恐怖だ。
   私は怖い。そしてそこから、でも乗り越えられるんだってみんなが思う。
   支えあう。もしできなかったら周りにそういう人を見つける。
   もしくはできそうだったら自分がそういう人になる。
   そうやっていってパンデミックが来るかもしれないでも
       うまく波乗りみたいにできます。
       うまいサーファーは大きな波がきてもすごく上手に波を乗り越えられる。
   みんながあの人死ぬぞって言っても。それはなぜか。
       彼はチャレンジをするから。チャレンジをして、恐怖と共に手をつないで
   そのエネルギーで乗り越えていく、
   そういうことができるから。パンデミックも同じよ。
   ビッグウェーブと同じ。大丈夫。

後日Fさんから上記に関して補足のメールが来ましたので付け加えます。

セッション中、サブコンシャスは言いたいことが多く、
私の発語が、サブコンシャスの言いたいことのスピードについてこれなくて、
部分的に話を端折っていたようです。(苦笑
端折っていた部分はセッション中、非言語で私に伝えてきていましたので、
私自身はよく理解できていました。

私のサブコンシャスが話していた、「想い(思い)」とは、
ただ想うだけではなくて、『鮮明に思い描く「ビジョン」』のことのようです
なぜそうすると良いかというと、
想いをビジョン化すると、ビジョンにエネルギーが集まってきて
現実化が早くなる、大波が来たときに波に乗ることができ、
波にのまれて溺れることはない、とのことです(笑

鮮明にビジュアライズする時間が無い時は、
笑いながら「とにかく大丈夫!」って叫べば良いと、
サブコンシャスが言っておりました(笑) 
笑いながら、っていうのがポイントですw


Q: 何かを備蓄するというより、その思いの方が重要?
SC:基本的には思いが重要で。もちろん必要であれば備蓄してもいいです。
   ただ、今はどこの国も買い占めを起こしたり、
   価格が高騰したりするような転売をする。
  悪質なビジネスをするような人たちが増えたりとか、それによって
  苦しめられたりする人たちもいます。ということは、波乗りがへたくそ。
  上手ではないですよね。だから、そういうことが
  今回私たちはよくわかった、学んだと思うので、
  備蓄は必要な分だけすればいいです。
  だけど、それを冷静にできるように政府や、国のリーダーや、
  地球のリーダーが 本来ならそれをすべき。



記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

mahavia

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ