mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

QHHTセッション (枯れた木と大地の再生)

Sさんが最初に見た過去世は体はなくて風景を見ているだけでした。
枯れたような黒い木が一本あって、地面は干からびていて
荒廃している感じ。草はなく、雷がちらちらしている。
その後、中世ヨーロッパの別の過去世を見てまた
同じ風景に戻ってきました。
枯れていた黒い木はちゃんとした木になっている。
空にはまた雷がゴロゴロなっている。
枯れた土地が今からまた始まっていく感じ。
雷が干ばつの土地に鳴り、雨が降って木に葉っぱがつき、
種が発芽して草が生えていく。闇が消えていく。
それを見ているSさんはうれしくも悲しくもなく、感情はない。

この過去世を見せたのはSC(潜在意識)によると、Sさんは
何度となくそのような再生の時をエネルギー体で見ていた。
再生は大変だけど、時期が来たら必ず種が開く。
雷が雨を呼び、雨は種の発芽と成長を促進する。
それが終われば枯れていく。そして何もなくなり次の時代を待つ。
最初の枯れた木の世界のように地球が向かっていかないように
しなければならない。

また、飛行機が落ちて海に沈む光景も過去世で見ました。
これはSCによるとSさんはたまたま見ている立場だった。
Sさんはいつも見ている立場だった。その時は感情はなかったけれど、
人として感情を作っていく上で感情のコントロールが敏感になってしまった。
務めて人の心から切り離していかないと、重いだけ。
自分主流でいかないと、みんなが路頭に迷うから。

いくつかのSさん自身の質問に答えてからSCが語りだしました。
SC これからは加速していく。
私  光とか闇とか?
SC 光と闇とかの軽いことではなく、物質世界に依存するものは
   身を落としていく。
   物質も大切だけど、物質と心が同化していくと、その先はやるよ。
   やったらダメなんだけどね。
私  何を?
SC 戦争だね。戦争は物質欲。 自分さえ良ければいい人間がやる。
   彼らは儲けたいよね。そこが悩みの種だよね。
私 私たちに何かできない?
SC だから 今 いっぱい人が集まってきているよ。
   たくさんに信号を送っているよ。 だけど半々
私 何が?
SC 戦争が起こるかどうか 半々。
   もう。フル回転だよ。 いっぱいひっかけないとね。
   かんばっているけど。やり方が遅い。仕方がないよね。
   でも した方がいい場合もある。
私 戦争?
SC そうしてきたし。 いや 避けられたら、避ける方がもちろんいい。
私 でも 今したら、日本はなくなる?
SC それは大丈夫。するってことはそういうことではなく、パフォーマンス。
大事なのは覚醒しないとね。
汚染されると人の気もおかしくなる。 元に戻る。 
ひびわれた大地、木が一本、黒焦げの木
そこへ向かっていかないようにしないと。
でも 種は強い。大地に種を蒔かないと。力になるように。
Sさんの目的は大地に種をまく。
今子供たちや色々な人に色々アプローチしている。
それを続ける。それをお金をとっていくのではなく、今のやり方がいい。
雑多はいらない。 正しくちゃんと育てないと。
Sさんにやってもらいたいことは拡声器になって広めること。
天性の人懐っこさがあるので人も受け入れやすい。
軽く言っているので、人も軽く受け取れる。
今の時点ではまずはより分け。玉が残るのと残らないのに。
ちっちゃくて重いものは下へ落ちる
大きくて軽いものが残る。そして分離。
どっちであっても別に構わない。 自分で選んでいるから。
好きにすればいい。
ビジョンを知らない人間に伝えること。
必要な人に言ってやればいい。そして好きにさせればいい。
必要な人に伝えていく。窓口がいるな。 窓口が必要。

最近SCからの警告が増えています。
向こうも最悪の事態にならないようにがんばってくれています。
数か月前からQHHTのセッションがうちだけでなく、
他のプラクショナーさん達の所でも増えているようです。
切羽詰まっている感じがします。
伝える必要のある人には一人でも多く伝えたいのでしょう。
微力ですが少しでも力になればと思いますね。  



QHHTセッション(過去世である青い星の存在が出てきて語る。)

Sさんのセッションはとてもユニークでした。
何しろSさんの過去世である青い星の存在が潜在意識の代わりに
出てきて色々しゃべってくれましたから。

Sさんはダンスの分野で幅広く活躍されている方です。
申し込みから二か月近く経ってセッションだったので
その時と状況が変わり、それほど聞くこともなくなっていました。
色々なことを話しているうちになんとなく、スターパーソンだなって
思ったので、その辺のところを知るために
来るように仕掛けられたのでは?勘ぐっていました。

過去世への誘導の途中で宇宙と青い星が見え、
その後、高い山の山頂が出て、足の先だけ見えて、体は透明。
雲や下の方に細い川が見えたり。
少し山を下りたところに山羊が見えただけで、
そのまま下らずにすぐに山頂へ戻ってしまいました。
次に宇宙で、赤やオレンジのような光が全体に広がる壮大なものを見ました。
星が見えたり地球が見えた後、青い星が出てきました。
近づいてもらうと、青いプラズマのような光の粒子がいっぱい見え、
そのプラズマのようなものを通ると反対側に出る。

青い星自体が生きている。すべては生きている。
生きていないものはない。
ここで生まれた。 この星の核が俺。星自体が俺。
プラズマがぶつかっているうちに俺が出来た。
俺がいなくてもその星はある。
その星は俺であって俺でない。 自由に動ける。
地球に行きたくないけど、誰かが行かないといけないので行った。
この世はもういい。
宇宙のラインにそってどこへでも行ける。
青い星で生まれて、ここへ来た。
地球がひどいから来た。 行けばなんとかなると思ってきた。
こんなにひどい所はない。
負のオーラ。ネガティブなオーラがひどいので見過ごせなかった。
でも残念。 人間にならないともっと力があるのに。
圧倒的な力があるのに。人間になる前は。
人間になるということは矯正カプセルに入るみたい。
でも人間にならないと直接地球に関与できない。
Sは人間としてはよくやっている。 でも宇宙に出たらこんなもんじゃない。
こいつの前が俺。 
(なので潜在意識ではないことがわかりました。)
地球に情けをかけた。
こいつはいいやつだよ。でももっと力があればなぁ。
人間界の遊びだよ。こんなことが楽しいんだ。
感覚が違うな。
宇宙は無と光。 すべてはそこから始まる。
この二つが一つ。 ここから宇宙を考えるのは無理。
全然ちがうんだよ。
宇宙人は下等な生き物。 あれはただの生き物。
人間と変わらない。人間と宇宙人と一緒。
俺は星のコア。そのコアで成長した。 
プラズマはもともと小さいプラズマから始まって、
だんだん増えていく。小さい光の塊から大きい光の塊になる。
成長していくと増える。さらに大きくなる。
ある程度の大きさまで来てその成長は広がりから収縮に向かう。
そして全エネルギーがコアに集まり、
そこで俺は生まれた。
生まれて、そこから宇宙へ出た。そして地球に来た。
ここは息苦しい。重い星。
Sが死んだら宇宙に戻ってほしい。自由になってほしい。
孤独だけど、孤独ではない。
星は生きている。

いつも潜在意識にお願いしているヒーリングは
試したけど、やり方がわからないので病院へ行けって。
質問の意味がわからないことも多々。
潜在意識は別にいて、Sさんがこの青い星としての過去世を
知る必要があったのだと思います。

セッションの後で、Sさんは地球に行くということは
例えて言えばどぶ川で泳げって感じだそうです。
だから山頂からちょっと下りてもすぐに山頂に帰ってしまいました。
最初から青い星の彼が出ていたようにも思うし、
Sさんのようにも思えます。
過去世の存在が潜在意識の代わりに出てきたのは初めてでした。

Sさんの感想

昨日はありがとうございました。
家に帰ってからは、眠気が凄く20:00~から朝まで寝てしまいました。

首から肩の傷み痺れはまだあるので、整形外科に行こうと思います。

質問等にあまり真面目答えてくれなかったのは面白いと言うか、
まぁこの地球はあまり良い処では無いと言う事と、
Sがこの悪条件の中では、良く頑張ってると言う
上から視線のありがいお言葉が聞けて有難いです(笑)

後、宇宙人が神様で凄いパワーを持っていると今まで思ってましたが、
過去世(?)からすると人間も宇宙人も大して変わら無い生き物
と言うのも面白かったです。
宇宙には、人間と宇宙人が大差無い生き物と思える
とてつもないエネルギーを持った生命体が存在すると言うのも
Sとしては度肝を抜かされました。
(本当の情報かわかりませんが。笑い)

地球での出来事など宇宙レベルで見たら
遊びぐらいなんだと思いました(一生懸命に生きてるのに悔しい)
でも、宇宙レベルでは人間の想像を遥かに超える
素晴らしい物があると知れて自分の意識レベルが
更に大きくなれたのは嬉しいです。
しかし良いか悪いかわかりませんが
そのせいで地球での楽しい事も辛い事も
これからはあまり大した事では無いと
思えるようになりそうです
(少しさみしいような、複雑な感じです)

なんだか、最近普通の人間が感じる感覚と
大分ズレて来てる感じはしてましたが
セッションを受けて更にズレが…
なんだか、自分が人間なのか何なのか良くわから無い感覚がします。
まぁ当然見た目は人間ですが…(笑)

とても貴重な時間と、面白い体験をありがとうございました。

Sさんの過去はいわゆるソース(源)なのかもしれません。
そこでは光の一つ一つが個であり、全体でもあるという意識と
言われています。
だから、ソース自体が俺なのかな。
そこからダイレクトに地球に生まれてきたのでしょうね。




QHHTセッション(切られるつる)

今年の1月にOさんはQHHTに来られ、そこでつるにからみつかれている
というたとえ話を潜在意識がしました。
「からみつくつる」というタイトルでブログに書きました。
Oさんにからみついているつるは人間関係を表し、
Oさんがつるに栄養を与えているけど、つるに問題があって花が咲かない。
潜在意識につるを切ってくださいと頼みましたが、
つるをなくすのは神の領域なのでできないと言われました。
でももう少ししたら、神がつるを出している人たちに
決断を迫るでしょうということでした。
そして、Oさんはいつか花のあるところに行けますと言われました。


その後、ありえない不祥事がおこり、Oさんのいる部門の会社が
倒産しそうということで、今後のことを聞きに、セッションにいらっしゃいました。

過去世は少年で命令されて砂漠で穴を掘って
宝物を見つけようとするが出てこない。
その後、色々あって、海岸で砂を掘っていると貝殻や真珠が出てきた。
という人生を見ました。
この人生は海に戻れ、海は命の源、冒険はしなくてもいい、
もともと知っている簡単なことをしたらいいということでした。

神様が8本のつるの根元を斧で切ったので、つるはとれたけど、
Oさんにまだ傷が残っているのでしばらく調整するそうです。
神様はつるの八人の守護霊をまとめている存在だそうです。
このつるには花が咲かなかったけど、
Oさんが知らない所で花が咲いたところもある。
実もついたけど、つるたちが取ってしまった。
これからは花(愛)を咲かせないといけない。
今の仕事は移動となる。寒くなるまでにはわかっているので、
それまではゆっくりする。
感情を感じるのが人間。それを実感していくのが人生。
自分の人生の傍観者になっている人が増えている。
今はブループリントの予定通りにしない人が多い。
地球がおかしくなっていく。
本来の自分を生きようとする人が少なくなっている。
中から輝くことが大事。
自分の人生をやり切る。
感情を味わいつくすし、苦しさも味わい尽くして、消化しないと
三次元から出られない。

秋からサポートが入るのでこれからはもっと好きなことをしてもいい。
Oさんの今世の目的--> 今のままでいい。
今までつるが邪魔をしていてノイズがあったけど、
これからは潜在意識とつながりやすくなる。


セッションが終わって一週間後にOさんからメールで、Oさんの部門の会社が倒産して、つるの代表はすっかり愛想を尽かされた状態ですが、
Oさんは契約社員で残っているそうです。







記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ