mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2010年01月

ヨーガ

今月から レイキ友のホーリちゃんにヨーガを定期的に習うことにしました。
今まで何回かホーリちゃんに習ったし、
何十年も前にヨーガに3年ほど通ったりしていたので、
家でも時々ヨーガをしていました。
 
でも 一人でするのとホーリちゃんと一緒にするのとはすごーく違います。
彼女のお部屋に入っただけで なんかエネルギーも違うし。。
ポーズや静止の気持ちよさだけでなく、誘導瞑想的気持ちよさがあります。
たぶん アルファー波が出ていたんじゃないかな。
呼吸法や、瞑想、内観まで してくれました。

内観は自分の過去を振り返っていく方法で 
主に 母親にしてもらってありがたかったときのことを思い出すという手法です。
その内観を始められたのが 
私の以前習っていた弓道の吉本先生のお父様だったので 
なんとなく近しく感じていました。
本では読んだことがありましたが 実際にしたのは初めて。
いろいろと 昔の場面が思い出されて面白かったです。

今年からゴスペルの練習日が減ったので 
前からやりたかったことに手を伸ばしています。



Munay-ki

5月のTomさんのMunay-ki ワークショップに
続々申し込みがきています

京都のY&Yヒーリングセンターの定員12名
大阪の星★タネの定員8名 
いずれも 満員になりました
長野のMahavia山荘 での 後半儀式も残席2名になりました。

とっても楽しみです。

奈良Mahaviaでは5月11日(火) に 1、2儀式のみ行います。
これはまだ余裕があります。
1,2儀式は 浄化とヒーリングの儀式です。

Munay-ki とは 古代アメリカに伝わるシャーマンのイニシエーションで、
エネルギー伝授という形で伝えられます。
9つのイニシエーションを受けることで
光の身体への変容がもたらされます。

ムナイキとは ケチュア語で I love you という意味です。

詳しくはMunay-kiのブログ
http://munay-ki.seesaa.netで。

山焼きと飛火野とんど

44cdf56c.jpg

今日は飛火野で春日大社のとんどがありました。
成人の日が15日だったときは15日に若草山の山焼きがあり、
そこへ お札とかしめ縄を持っていけたのですが
今では飛火野でお昼にとんどをしています。

山焼きも23日になりました。
聞くところによると 15日は奈良女子大でセンター試験があり、
ヒヤリングの時間と山焼きの前にある花火がかぶるおそれがるので
23日に変更してくれとの申し入れがあったそうです。

花火はサロンの窓から よく見えます。
今年は遷都祭なので例年の倍の花火が上がったそうです。
1300という数字の花火もありました。
冬の花火もなかなか風情があります。

花火のあと 一斉に点火されるので 
山のいろんなところから火の手が上がります。
山焼きはビルがあって少し見づらいので
自転車に乗って山焼きの追っかけをしました。

けっこう近所からよく見えます。
雨が少なかったせいか今年はとってもよく燃えました。
あまりに早く燃えたので
写真を撮るタイミング遅くなってしまいました。

奈良の行事は寒い時が多いのでちょっと辛いです

P1000694

P1000712



枇杷温灸

8d665ea2.jpg
枇杷温灸の道具です。
棒モグサに枇杷の葉っぱをまぜた特製。
交流会の後 友人に枇杷温灸を施術しました。
場所によってよく燃えたり、なかなか熱くならなかったりとイロイロです。
腸がぐるぐる動き出したり、温かい熱が足まで流れたりと とっても気持ち良かったみたい。

枇杷温灸の特性は

1 ツボを温めて押すので 温熱プラス指圧効果。

2 ビワに含まれるアミグダリンの成分は血液の浄化を即し、制ガン作用があります。
また、正常細胞を元気にするし、 鎮痛作用も。

3 ビワエキス、モグサガス、モグサ熱により皮膚表面を無菌状態にすることで、
殺菌効果があり、皮膚病、感染症に良い。

4 温灸の温度差で気血水の流れを整え、
自然治癒力を向上させる温冷効果

他にもありますが この辺で。。

母と私はビワ温灸の安東先生に約一年定期的に施術してもらったのですが 
母は胃腸が丈夫になり、むくみがとれました。 
私はアトピーがとてもよくなって、ようやく あったか下着や靴下がはけるようになりました。
二人とも病気というわけではなかったので、
急激な効果というのは感じられませんでしたが、
体質改善にはなりましたね。
なにより、してもらっている時に気持ちいいのが一番。

スキー

P1000658
P1000684


連休にスキーをしました。
6年ほど前から 始めましたが、
ようやく 中級のやさしいコースをすべることができる程度です。
でも 半日ほどすべっただけで 翌朝 全身筋肉痛??

山荘から30分~40分ぐらいで いろんなスキー場に行けます。
たくさんあるんだけど、 自分たちのレベル、駐車場、料金、眺めを考えると
ほぼ いつも同じスキー場になります。
2in1という 白樺湖の近くのスキー場で ながめが素晴らしい。
2つのスキー場が合併したところなので コースもバラエティに富んでいます。
一番高いヒルトップに上ると 360度山並が見えます。
八ヶ岳はもちろん 南アルプス、中央アルプス、北アルプス、
戸隠、黒姫、 浅間山。

1日目は連休の始まりだったので とても空いていました。
2日目はさすがにいっぱいで、リフトもレストランも行列。
2日目は天気もよくなかったので スキーの合間に
レストランで雪山を眺めながらコーヒーを飲んだりと
まったりしていました。

2日目の夜は 友人の山荘で海鮮のいっぱい入ったチゲ鍋を食べたり、
薪ストーブで焼いたほっけを食べたりした後、
月明かりの中雪道を歩いて山荘に帰りました。

星がいっぱいでていて 寒いんだけど 月夜の散歩はたのしいです。

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ