mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2010年02月

りすの家

77d1469f.jpg
MUNAY-KI の八ヶ岳セミナー参加者さんにGood newsです。
友人のOさんが山荘「りすの家」を貸して下さることになりました!
MAHAVIA山荘から徒歩5分のところにあってとっても素敵な山荘です。
うちと同じ設計士さんだったので色々な仕様が似ているので使いやすいです。

参加者の方々に近くのペンション等に泊まってもらう予定だったのですが、
送迎や食事、門限などの問題があるし、お金もかなりかかってしまいます。
りすの家に泊まってもらうとそれらの問題がすべて解決

今回のセミナーに今までも色々サポートがきましたが
今回のサポートはすごい
たくさんの人達と目に見えない方々のサポートに心から感謝します.

これで家でシンプルでおいしいごはんを作れるし、
ライトアップされた白樺を見ながらの入浴、
ウッドデッキでの朝食など楽しんでもらえると思います。

munai-ki の 八ヶ岳セミナーはキャンセルが出たので
一人枠 空きができました。

ムナイキ

0649c287.jpg

奈良公園の梅です。
梅林の梅は半分ぐらい咲いていました。


4月の終わりから5月にかけて開催される
Munay-kiムナイキの大阪、八ヶ岳セミナーは
ほぼ満席になってただいまキャンセル待ちです。

奈良は第一第二儀式のみ お試しコースなのでまだ席に余裕があります。

Munay-kiは 古代シャーマンの系統のイニシエーションです。
9儀式の流れとしてはまず 第一儀式でチャクラのクリーニングをして、
身体全体にプロテクションのバリアのようなものを作ってくれます。

第二儀式ではヒーリングパワーが伝授されます。

第三儀式はそれぞれのチャクラに蛇、ハチドリ、ジャガー、イーグルなど 

マヤやインカ文明の伝統的アーキタイプが伝授されます。

第四儀式では見えない世界を知覚する能力が与えられ、

第五は内なる女性性を癒します。

第六儀式で無限を味わい、第七儀式は大天使の系統に繋がります。

第八儀式では2012年に起こるといわれている大いなる変化への助けになり、
第九儀式では神の光が呼び起こされます。

それぞれの儀式は一人一人 横になったり、座ったりして
主にパイストーンという石を使ってイニシエーションが行われていきます。
これに結構時間がかかるみたいです。

また チャクラにアーキタイプのタネがもたらされるので 
それを育てるための 火の瞑想も、そして 
聖なる空間を作る儀式も伝授されます。

なんでも インディアンの太鼓で精霊を呼ぶ出すとかで
トムさんは太鼓とたくさんのパイストーンを持ってくるそうです。

一昨年初めてMunay-ki を教えてもらったときは 
アメリカのネットで調べても
それほどたくさんセミナーが開催されていませんでしたが
最近調べるとかなりいろいろな所でセミナーが開催されていました。
9儀式を一度にする場合もあるし、
1儀式づつ受けて行くセミナーもありました。

レイキやエンジェル系など西洋系のエネルギーワークは
日本でも色々ありますが
今回のようなシャーマン系のエネルギー伝授というのはまれです。

あまりマヤ、インカ文明やシャーマン系について 詳しくないので
どんなものなのか楽しみです。

ホームページはhttp://munay-ki.seesaa.net/
です。

今回Munay-kiだけでなく 
トムさんの個人セミナーも少し計画しています。
詳細はまた後日記載します。

雪の結晶

4a6e8f38.jpg

デッキの手摺りの下に
とってもきれいなの結晶ができていました。 
玄関下に生えている木の枝にも樹氷がついています。
氷の中に木の赤い芽が透けて見えてかわいいです。
冬なのにすごく暖かい時期もあったりして
きっとあわてて芽を出してしまったのでしょう。
今日一日が降ったので
夜見ると樹氷の上に雪が積もって細い綿菓子のようになっていました。
 
冬のは空気が澄んでいるせいかくっきり見えます。
最近を見ているとこの宇宙のどこかに
別の世界があるのかななんて思います。
ただ寒くて長くは見てられませんが
 
冬はあまり人が来ていないので
の音もなく しんと静まり返っています。
 
この雪に閉ざされた静かな八ヶ岳もなかなかいいものです。
 
 

薪ストーブ

357ab0b2.jpg
山荘では薪ストーブが大活躍です。
暖房だけでなく 調理器として重宝しています。
下の灰のところではジャガイモやさつまいもがおいしく焼けるし、
上の鉄板をあけてそこから 特性のあみを突っ込むと
お肉や魚、野菜のちょっと燻製がかったおいしいバーベキューができます。
匂いは煙突から外へ出るので サンマを焼いても大丈夫
鉄板の上は百度にならないので 湯豆腐にぴったりの温度です。
また スープもことことじっくり煮るので 野菜の形は崩れず、
しかも 味がしみこむしみこむ!
火がおきになったら 前の扉をあけて 五徳をつけると
ピザなども焼けるらしいのですが まだ 試したことはありません。
八ケ岳はお水と素材がおいしいのでそういう素朴な料理がとってもおいしいのです。

また ただ 火を見ているだけで 飽きないというか 落ち着くというか。
火の力ってすごいですね。
八ケ岳にいると火や水、土、雨、雪、風、緑など 
自然の力を身体で感じることができます。





音登夢とイツコさん

3213d43c.jpg
八ヶ岳の友人吉田イツコさんと木村夫妻のコンサートが
大阪のエフ・エーサロンでありました。
イツコさんは人を癒す音を奏でるピアニストです。
木村政雄さんと直子さんは彼女の大学の同窓で、
ウィーンでも一緒だったそうです。

政雄さんはチェロ、直子さんはバイオリン。 
お二人で音登夢というデュオです。
音登夢という名前はお二人の息子さん
音登くんと登夢くんからきているそうです。
音登くんは大阪音大でジャズを専攻していてこの日もコンサートの後
即興ですてきな演奏をしてくれました。

直子さんはとっても迫力のあるバイオリンを
政雄さんはやさしく豊かなチェロを奏でます。
お二人のレパートリーはクラシックだけでなく 
ポピュラーから歌謡曲まで!!
特に直子さんは山口百恵ファンだそうで 
今度 山口百恵の曲ばっかりのCDを作るとか。。
同じ年代の私としてはとってもうれしい!!

最後にこの日のリクエストメニューから いい日旅立ちとなこり雪を演奏。
どちらも大好きな曲なので大喜びしました!

浅井順子さんも吉田イツコさんも木村直子さんも
それぞれ独自の世界を持っています。
みんなに共通することは、好奇心と探求心だと思いますね。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ