mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2010年07月

天満敦子コンサート

c1f34c02.jpg

昨日は祇園祭でした。
この写真は金曜に京都に用事があって行った帰りに
撮った写真です。
宵宮だったので かなりの人出でした。
いろんな鉾や山が見れてなかなかおもしろかったです。

昨日もたまたま京都へ。
祇園祭の巡行を横目で見ながら車で北山の京都コンサートホールへ。
夫の友人が病気で行けなくなったので代わりに。
天満敦子さんというバイオリニストのコンサートでした。
どんな人かも全然知らなかったのですが聴いてびっくり!
すごい演奏でした。

その迫力とハートにびんびんくる演奏また、表情豊かなお顔、
そして 天真爛漫なお人柄がすばらしかったです。

今回は曲によって ハートにぐっときて 涙が出そうになったり、
第3の目でもある第3チャクラにエネルギーが来た曲もありました。
また 腕が痛くなったことも。
これもヒーリングが起こったのでしょう。

以前にトムさんが芸術で一番大切なのは
ハートが開いているかどうかだって言ってたけど 
最近つくづくそうだなって思います。

これはWulang の演奏や友人の吉田伊津子さんのピアノ演奏とかにも共通しますね。
あらいっち (新井美絵さん)や綾戸智絵さんの歌も同じです。
心を動かされるのは彼らのハートからくるエネルギーなんでしょうね。
それに共鳴したとき 人は感動するのかも。

そういえば 以前綾戸智絵さんのコンサートに行った時
私のコンサートに来て どっか痛いのが治ったとか
言われることがあるって言ってた。
まさに ヒーリングが起こったのでしょう。

天満さんのコンサートの後にサイン会があったので 
さっそくCDを購入してサインしてもらいました。
握手もしてもらったのですが 
その痛いぐらいの握手の仕方にびっくり!! 
さすがバイオリニスト! 握力も半端じゃないわ。

個性的なんだけど なんかふつうのおばちゃんっぽい
庶民的なところがいいですね。

舞台から退場するとき 客席に手を振ってくれるのね。
その振り方がまた かわいいの。
アンコールでは伴奏の人と手をつないで出てくるし。
サイン会ではちゃんと 伴奏の人も一緒にサインしてくれました。
その気づかいもいいですね。

伴奏自体もとってもよかったので 
彼女のソロを聴いてみたいと思ったほど。



誕生パーティー

527d7371.jpg

先日私の入っているゴスペルグループCallingSouls のメンバー二人の
誕生パーティーをベトナム料理インドシナで開きました。

パン職人のメンバーざうちゃんの手作りティラミスです。
いつもとってもおいしいケーキを作ってくれます。
リクエストをもとにいろいろ工夫してくれるので毎回すごく楽しみ。
今回のリクエストはチーズだったそうです。

このティラミスはすっごくおいしくて本格的イタリアンで食べるような味でした。
かわいいうさちゃんの飾りまで作ってくれるのは
さすがアーティストざうちゃん!!

うさちゃんが燃えないように気をつけてローソクに火を灯し、
恒例のハッピバースデーの歌をアカペラで。

ベトナム料理の濃い味付けもビールにぴったりで
夏らしい宴会になりました。

最近練習回数も少ないので
みんなで集まる機会が少なくなってちょっと寂しいですが
なおさら今回のように会って話ができる機会は貴重。
気がつけば もう 10年ぐらいになる付き合いです。



wulangの応援ライブ

3957b32c.jpg

交野市の工務店カンゲンのオープニング記念を祝って
Wulangがライブをしました。
(株)カンゲンは健康と環境にいい住宅を建てたり、製品を販売しています。

Wulangの三上さんとMAMUさんに
天空オーケストラのパーカッションノブトウマサザネさんがゲストで参加。
いつものWulangの音にパーカッションが入ると
より多彩になり楽しい演奏でした。
エジプトの太鼓、アメリカインディアンの太鼓、笛などいろんな音がいっぱい!

不思議なことにサウンドヒーリングと同じような現象が身体に起こりました。
良い演奏は高いエネルギーを出しているんですね。

お客さんみんなでシンギングボールを鳴らして 
不思議な音がお店いっぱいに広がりました。

ジャンべはあきらめましたが 秋ぐらいから 
エジプトの太鼓 タラブッカを友人と習いたいなぁって言っています。
今回 のぶとうさんの演奏を聴いてますますその思いが募りました。

のぶとうさんを紹介してもらいたいって言っていたら 
今回のように彼のライブを聴けることになって紹介もしてもらいました。
思いの現実化がとっても早くなっていてびっくりです。

でも何を考えるかは気をつけないと。


バラクライングリッシュガーデン

8c8c79bf.jpg
蓼科のバラクライングリッシュガーデンに行ってきました。
オールドローズが花盛りです。
オールドローズは普通のバラと違って花が小さくつるが広がり
庭全体で見るととってもきれいです。
どの植物も背丈が伸びて庭はエネルギーでいっぱいって感じです。

今日はいい天気でしたが昨日の夜は暴風雨と落雷ですごかったです。
窓の外の唐松の木がびっくりするほどゆれるし、
バリバリっていう雷の音もすごく、何回か短い停電がありました。
やばいなぁと思っているととうとう本格的な停電。
ジャーでご飯を炊き始めてすぐだったのでお米を土鍋に移し、
カセットコンロで炊きました。
ロウソクの火で包丁を使い、カセットコンロで調理、
キャンドルディナーとなりました。

温度が高かったので薪ストーブを使うことができなかったのが残念。
結局3時間ぐらい停電していました。

最近停電が多いので山荘ではロウソクが必需品です。

今朝起きると電話につけているヤフーの機械が落雷で故障していたり、
道は枝や砂利がいっぱいだし、土の道はえぐれているしで
昨日のすざまじさを感じました。
木が倒れなかったでけでもよかったと思わないと。。
自然の脅威を肌で感じました。






記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ