mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2011年12月

ヒーリングについて (潜在意識からのメッセージ)

Oさんの潜在意識からの病気、ヒーリングについてのメッセージがありました。

A 病気になるのは自然に生きるということを忘れているからだ。
  病はすべてそうだ。 ストレスという言葉がある。
  自然に毎日を生きていたら良くなる。
  シンプルに生きればストレスはなくなる。そうしたら病むことはない。
  薬は一時的なもので 幻の上に色を塗っているようなものだ。
  それでは消えない。
 
Q ヒーリングとかしていくのはどうですか?
A 誰でもヒーリングはできる。
  誰かに与えられなければできないというものではない。
  修行もいらない。この世界はそのような成り立ちだ。
  だれでもできる。それに気付いていないだけ。
  そもそも 癒される必要はない。そんなものはない。
Q 神の恩寵に繋がったらだれでも自動的に癒されるのですか?
A そうだ
Q だから人にやってもらうことはない?
A 癒されるべきものはない。癒されないといけないと思っているだけだ。
Q 苦しんでいる人は癒されなければならないと思ってしまいますよね。
A 思っているだけだ。先ほど言ったようにそういう生き方をすればそうなる。
  消えてなくなる幻だ。
Q もっと毎日の生活を味わっていくこと?
A それができていないから癒されなければならないとなる。
Q それをしていけば、癒されなければならないとは思わなくなる?
A だいたい 癒すという言葉ができるから 癒されないいといけないという
  状態ができる。
Q 確かにそうですね。

病というのは何かの気づきのためにあるみたいですね。
あるドロレスさんのセミナーでエイズの人が
みんなの前でするヒプノのデモンストレーションになることを
打診されたそうです。
デモンストレーションに出る人を選ぶのは潜在意識だそうで、
ドロレスさんはその人がエイズだということは知らなかったそうです。
彼はデモになるということは自分がゲイで、エイズだということを
みんなに知られるのでとても悩んだそうですが
デモになることを承知したそうです。

デモで潜在意識が出てきてなぜ彼がエイズになったか質問しました。
すると エイズというのは地球にジャッジ(偏見) 
を学ばせるためにある魂が集団でエイズになるために転生してきたと答え、
エイズを治したそうです。

それをみんな聞いてすごく納得したそうです。
そして彼が心配していたようにみんなが偏見を持つことはなく
反対にみんなから暖かく受け入れられたそうです。
結果 彼の偏見をもたれるのではないか恐れはなくなり、
みんなの中にもそのこととおして偏見がなくなりました。

そしてそのデモの後 検査に行ったところ
彼のエイズはほんとに治っていたたそうです。
エイズが治ったのは初めてのことだったそうです。

意識が変わると病気が治るという典型的な例だと思います。

潜在意識は常にその人が最良の方法で学ぶべきことを
用意しているような気がします。
そしてそれは本人がそれに気づくと状況も刻々と変わっていくようです。

だから 未来のことは現在の状態の延長として
こうなる可能性があるということであって
決して決まっているわけではないようです。
だから 地球のアセンションのことでも予想はあっても
みんなの意識の変化でより穏やかに進む可能性もあるみたいです。

だからこそ 今 一人一人の意識の変化ということを
求められているのだと思います。
だから 昔なら長年修行してようやく垣間見れたものを
簡単に見れるようになっているのだと思います。



潜在意識に感謝。。

先日シンガポールでご一緒だったようずさんが奈良にいらっしゃいました。
とてもおもしろい交換セッションでした。

私は最近あるヒーリングセッションで腰痛の原因を生霊がついているって
言われて困惑していました。
潜在意識(SC)には「休まないから」って言われていたので違うよなって
思いながらも、なんとなく気になる感じだったので質問に入れました。
ようずさんがその質問をする前から また SCは大笑い。
信じやすいからなって笑われてしまいました。
なんでそういうことを人は言うのでしょう?という質問に
「力を持ちたいのだろう」 という答えでした。 
それは結構的確かもしれません。
もちろんその人は生霊みたいなものを私のからだに見たのかもしれないし、
感じたのかもしれませんが。。

何年か前に同じようなことでアタックに対するプロテクションが必要とか
言われプロテクションを習いに行ったりしました。
今年の震災以来 そういうアタック的なものに対する恐れが
突然なくなりました。
来るなら来いって感じです。
眠っている間に蚯蚓腫れができるカマイタチ現象もたびたびありましたが、
それぐらいのことは大したことではないとも思えるようになりました。

だから また 生霊って言われて なんとなく 
試されているような気がしました。
でも SCに笑い飛ばされて すっきりです。

私もようずさんと同じく過去世がインプリントで
今回のことをするために初めて来たって言われました。
ここ何年もあまりにもいろんなことがうまくいきすぎるし、
人との出会いが絶妙だったりするので
これをするために準備されていたのかって思えてきました。

無意識でエネルギーを置いていくのも役目みたいです。
だから いろんな所に行ったり、いろんな人に出会ったりしてきたのかなって思います。
そして 必ず何かをある程度すると 
身体の故障が起こってそれをやめ、また 次のことを始めます。
なのでほんとにたくさんの人に出会ってきています。
また いろんなことを体験することも勉強だったのでしょう。

すべて SCが筋書きを作って 動かされていたような感じがします。
20歳ぐらいの時に 自分のやりたいことがことごとくうまくいかなくて、
それ以来 自分がしたいことすることをあきらめました。
その代わり 流れに沿うというか 縁のあるものをなんとなくやってきて、
やっていくうちに夢中になるというのがパターンでした。
まあ 今後もできる範囲でSCの筋書きにのっていこうと思っています。

今朝 胃が痛くなって最初レイキをしていてその後SCを呼び出したところ
身体がまた上下に動いてエネルギーを感じました。
出てきてくれたみたいだったので ついでに質問をしたところ
同じようなしゃべり方、笑い方で話しだしたのでまたびっくり!
前回 ようずさんといろいろしゃべって 最後に「いつでも出るよ」 って 
上機嫌で言ってたのですが こういう形で出てくるとは思いませんでした。
ちなみに胃が痛いのは治りました。

ずっと野菜中心でお酒も控えていたのに、
クリスマスでついスパークリングワイン、ケーキ、鳥の骨付きグリルと
調子に乗って食べすぎました。 味わって感謝しながら食べたのですが。。
前日イタリアンもたたったかな?

いつも警告を出してくれるSCに感謝。。

アセンションについて 3

友人にヒプノをした時に出てきたアセンションについての話です。

アセンションはそれぞれのレベルで始まっていて、ガイアはずっと前からしているそうです。
人間は意識的、無意識的にアセンションを選んでいる人もいれば選んでいない人もいるし、今後選ぶ人も。
アセンションとは意識が変わることとも言え、意識が変わると世界が変わるそうです。

ドロレスさんの本ではアセンションすると新しい地球と古い地球に分かれるとのことでしたが、今回の情報では2つだけではなくいくつかに分かれると言っていました。
そして 最初は変わらないような感じだけど、みんなの意識が一つになっていくとわかるそうです。
ただ 先のことは刻々と変わるのでほんとのところはわかりませんね。

アセンションを加速させるために地球にいくつかポータルがあるそうです。
日本は全体が一つのポータル。他はグラストンベリーあたりのイギリス、カナダ、オーストラリアの中心(エアーズロックの辺り) 南極と北極の海の中。
アトランティスが沈んだ辺り(大西洋)
それらのポータルが全部開くと宇宙とつながり、アセンションが加速されるそうです。

地震兵機と言われているHAARPとかが地場を乱し、でもそのことによってポータルも開きやすくなっているとか。

また 今 ソースから太陽にとても強いエネルギーが来ていて太陽がまるで鏡のようにそれを反射して地球に送っているそうです。
そして オゾン層が破壊されているからより強くそのエネルギーがそそがれるそうです。
なのでオゾン層の破壊という負の部分が太陽のエネルギーがという観点からみるとプラスとなっているそうです。
エネルギーには情報も入っているとか。

そして それは大地や水、植物にたくさん入るので大地を歩くこと、水を飲むこと、野菜、果物を食べることが大事だそうです。
また 太陽光発電もとっても良くて、その電気を使うことでエネルギーと情報が入るそうです。

日本は先がけとなるとしきりに言っていました。
東北の地震でポータルが開いたそうです。
また 日本人には隠されたDNAがあって、何かをきっかけでパチンと開くそうです。
そして何かを思い出したり、意識が変わったりするそうです。

日本が島国で混血が他の国に比べると少ないのでそのDNAを伝えていくことができたとか。
日本犬が原種に近いと言われているのと同じかな?

確かに今の流れでは日本は震災以降、いろんな意味で愛の方向へ意識が変わった人も多いような気がします。
海外では人種、民族問題、経済格差など 怒り、憎しみが増えていっているような気がします。

日本の水にはたくさんの情報が入っているので外国に行く時にはそれを少し持って行って土地や川にまいてきてって言われました。

などいろいろ言われましたが全体として私たちがすることはOさんの潜在意識が言ったように毎日の生活を大事にするってこととハートを開くことにつきますね。

大地の上で、ハートを開き、みんなで歌ったり踊ったりするのとってもいいそうです。
去年あたりからそれをなぜかやりたいって思っていて今年 女神ワークや音楽ピクニックという形で実現しました。
それにそんな意味があったとは!

先月太陽光発電にしたのですがそれにそんな意味があったとはまたまたびっくり!

また ムナイキや女神リトリートを八ヶ岳で開催したことにも意味があるそうです。
八ヶ岳は大地と宇宙のエネルギーが交わるところだからって。
レイラインもたくさん通っているしね。
だから 特別何もしなくても 八ヶ岳に行くだけでよいエネルギーがもらえるそうです。

UFO会議が開催されているのも意味があるのだとつくづく思います。

それもすべて潜在意識が企画しているのかもしれません。
潜在意識はみな繋がっているし。

八ヶ岳に山荘を建てたのも、サロンを開くようになったのも計画をしてしたわけでなく、いろいろな出会いや、偶然によって始まったのでそれもすべて計画されていて ただ 動かされているだけなのかもって思います。

先日ドロレスさんのセミナーでご一緒したようずさんと交換セッションしましたが、そこでいろいろ明らかになりました。
ここ数年あまりにいろいろなことがうまくいきすぎていると思いましたがすべて潜在意識が計画していたことのようです。
そう考えるといろんなことが腑に落ちます。

そして ドロレスさんのヒプノ関係で出会った人たちと協力して今後たくさんの人にヒプノをしていくらしいです。







アセンションについて 2

Oさんの潜在意識(サブコンシャス)とのQ&Aの続き

Q 毎日の生活の中に振動のいいものを取り入れていくと必要があるのですね。
A そうだ。
Q たとえば食べ物なんかどうなんでしょう? 
  どういうものを食べると振動数が高くなるのでしょう?
A それはよく知っているのではないか?

この答えにビックリ! なんで私がそれを知っているってOさんのSCが知っているの?
でも SCはすべて知っているから 私ことも知っているのね。。

Q お肉はだめですよね?
A そうだ。 ただ だめだと思って食べるとよりだめ。
  ありがたいと思って食べるとある程度は打ち消される。
  ゼロにはならないが。
  だが 食べたことを後悔するとよりいけない。
Q 甘いものも同じ?
A 甘いもの自体が悪いわけではない。
  甘いものは悪いという観念がついてしまっている。
Q だから それを食べてはいけないと思うと振動数が下がってしまうのですね。
A そうだ。
Q そこから自由になってありがたい。おいしいと思って食べると
  また ちょっと違うわけですね?
A 自分の前に出てきたものは自分が引き寄せたものだから、
  出てきたものに対して感謝してありがたく食べれば害はない。
Q そうなんですか。
A 何しろすべて幻だから。
Q そうですね。 すべては幻なんですものね。 
A その幻から変な影響を受けたりする。
  同じ幻を使うにしても振動数の高いもの、絵だとか音楽とか言葉だとか。 
  そういったものに接することが大事。幻の世界に生きている限り。
Q とても深い言葉をいただいてうれしいです。
A 私に聞くまでもないもないのではないか?
Q そんなことないです。 でてきていただいて本当にうれしいです。
  5人目で初めてちゃんと出てきてくださいました。
  ありがとうございました。
A みんな出てきているのに。
Q そうなんですか。
Q どのような聖人、賢者、アバターのいうことでも
  自分が納得して信じられることだけを信じればいいのですか?
A 自分の中に教師はいる。自分を信じることが一番。  

この自分を信じることという表現は他のSCでもよく出てきました。
でもそれってなかなかむずかしいですよね。
イエスさまも「信じるものは救われる」とおっしゃっていますが
神様やソースやSCとかは信じられるのですが、
自分を信じるのが一番むずかしいのかもしれません。
だから 他の何かに大丈夫ですよってお墨付きをもらいたいとつい思ってしまいます。
特に私はいろんなSCからそのメッセージをもらいます。
なんで他の人のSCなのにそんなに私のことを知っているの?ってびっくりします。

でも SCはみな繋がっていてそれはソースに繋がっているそうなので
なんでも知っているみたいですね。
知らないことはすぐにアカシックレコードに問い合わせにいくし。
だから 正直言ってSCの前では何も隠し事ができません。

アセンションについて 1

OさんのSCがアセンションについていくつか語ってくれました。
なかなか興味深い話だったので載せます。
途中からその話になったのでその少し前から書きます。

Q チャネリングセッションでガイドたちから
  ハンドル名としてトートを唱えてほしいと言われたが
  トートと自分とどのような関係があるのか?
A 魂の記憶の一部。魂にはいろんな記憶がある。
  自分が体験していないものもその記憶がきざまれていることがある。
Q それはどうして? 魂のグループの誰かが体験したから?
A そうだ。
Q 魂はグループなんですよね。
A そうだ。今はそれが丁度元に戻る大きな機会になっている。
Q 今の地球がということですか?
A そうだ。
Q それは魂のグループが元に戻るということですか?
A あるものがギャザリングといっているがそれに近い。
Q すべての人がそれぞれの魂のグループの元に戻るのですか?
A 本来ならそういう時期に来ているがそうならないものもいる。
Q 戻るということはアセンションするということですか?
A そういってもいい。
Q 戻るということはみんな死ぬということですか?
A いや そうではない。生きていても魂だけが一緒になるということはある。
Q 魂が一緒になったら 意識が変わるのですか?
A いや。変わるかもしれない。 今でも一緒になっている。
  情報は交換されている。こうやって私が出てきているのもそうだ。
  私自身そういう情報を交換し合っている。だからといって 
  この者の意識が変わるわけではない。
  だけどいずれ一体となったような感じになる。
Q だから こういうことが今たくさん起こっているのですが?
A そうだ。 宇宙はそういう時期に来ている。
Q 昔だったら 修行しなくてはできなかったようなことが今起こっていますよね。
A こう言ったらいいかもしれない。 
  一種のゲームの終わりがきているのかもしれない。
  だけど まだゲームを続けたいものもいれば、
  もう違うゲームに移りたいものもある。
  本当はもうゲームは終わって次に進む時期がきている。

Q ゲームを終わりにするには先ほどおっしゃったような
  シンプルで自然な味わう人生にフォーカスしていくことが大切ですか?
A それが早道
Q 自分の内を見つめて
A そうだ
Q それが波動を高めるということなのですか?
A  そうだ。自然にしていれば外の波動が高くなっているので伝わってくる。
Q 地球に来ている波動が高くなっているのですか?
A そうだ。 そして 私の波動が伝わる。
Q SCは誰にでもいるのですか?
A そうだ。そして みんな繋がっている。
Q SC同志が繋がっていて、全体はほんとは一つなんですよね。
A そうだ。
Q それはソースと繋がっているのですか?
A 当然。

Q 元に戻ると振動の密度がかわる?
A 変わる。
Q もっと高くなって物質的ではなくなる?
A そうだ。 ただ 同じ密度にいるものには何も変わらないように見えるかもしれない。
  違うものが見るから違うものに見える。
Q それは次元が変わるということ?
A 次元というか密度というか。。
Q 密度が変わっていった人は自分が密度が変わっていることを自覚しますか?
A いずれは自覚する。すぐにはわからない。
Q わかるようなきっかけ、現象はないのですか?
A あるかもしれないが、私は直接経験がないからわからない。
  たぶん 自分の外側を見るとオーラといっているものが
  見えたりするかもしれない。
  それと自然に戻るので明るい楽しい気分というのもあるかもしれない。
Q 今は反対に自然災害も起こっているので暗い気分とか
  恐れの方に行っている人がたくさんいます。
  そのような情報は見ない方がいい?
A 見ない方がいい。意識すると振動数が下がる。
  暗い情報、ネガティブ。。 ポジティブに対して波動が低いという意味でいっているが
  そういうのにふれると共鳴して振動数が下がる。
Q 地球の陰謀説とか悪い宇宙人の陰謀説とかそういうものは?
A 加担しない方がいい。
Q 関心を持たない方がいいですね?
A そうだ。 そういうのに興味を持った時点で振動数が下がる。
Q 振動数はすぐに変わるのですね?
A すぐに共鳴する。
Q 高いものにも、低いものにも共鳴するのですね?
A そこが1つのヒントである。 振動数の高いものに触れるとより自分の振動が高くなる。
  できるだけいい絵だとかいいものを身の回りに置いておくとかなり変化がおきる。

続く 
 
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ