mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2012年02月

神様の封印を解く助けをなさっている方の話。

先日、お知らせを受けて神様の封印を解くために
色々な神社を回っていらっしゃる
Cさんという方がセッションにいらっしゃいました。

過去世は日本の神様みたいな方が最初に出てきて、
次に平安時代の京都でお姫様として生まれ、大切に育てられ、
その後尼寺で生活をされた人生が出てきました。
また、宇宙の渦が見えたり、光の中に入っていたり、
恐竜のいる時代の地球で
光の玉となっている姿も出てきました。

Cさんの潜在意識は自らハイヤーセルフですと名乗りました。
最初に出てきたのはCさんの過去世ではなく、
イザナギノミコトで、Cさんに縁があるということで
見せたそうです。

次の京都でのお姫様としての心地よい人生が
彼女を京都に呼んだそうです。
その目的は神様の封印を解く手伝いをしてもらうためだとか。
宇宙の渦は新しい時空。
光の玉の中にいたのは光の存在の時に地球に来ようと思ったから。
白い玉はハイヤーセルフで肉体を持つとCさんになる。

今世の使命は神様の封印を解く助手をすること。

以下ハイヤーセルフの言葉です。

Cさんはご自身が神様の封印を解いて回っていると思っているけど、
神々が自ら封印を解く手伝いをしている。

神々とて、封印は自ら作ったものだから、
それから抜けだそうとする気持ちがなければいけない。
人間も一緒です。神々も人間も次元が違うだけで、
人に頼るのはやめること。
人に頼れば自らの力が育たない。
神様のお使いをするのはCさんの意志です。
私、ハイヤーセルフの意志。
神々が自ら暗闇から出る手伝いをあくまで
助手としてしてくれるようこれからもお知らせを送ります。

天岩戸に隠れたのは天照大神ではなく、八百万の神。
自分たちが隠れたと思いこんでいる。
出てきている神様もいれば、これから出てくる神様もいる。

人間も一緒。 人間も出てきていない人
つまり、意識が上がっていない人がいっぱいいる。

誰かにすがろうとするな。
自分の環境は自分で作っていくこと。
誰かのせいにしたらあかん。
不遇なことがあってもまじめにがんばる。
そして自分の気持ちの中の余計なものを捨て去ること。

今後太陽の電磁波が強くなる。
彗星がいっぱい近付いてくるが、ぶつかることはない。
被害は今のところはないが、人々の気持ち次第で未来は変わる。

アセンションはいつ起こるかまだわからない。
まず みんなが意識を変えること、
自分の人生をみんなが魂として生きれるようになるのが先。
そういう人が増えると未来は変わる。

(そのためにドロレスのヒプノは効果的ですかときくと)

はい。セドナメソッドやホオポノポノなども役に立ちます。

アセンションに対しては自分の中にため込んだ
カスを捨てていくこと。
カスとはカルマや心のトラウマ。

地震は地球が浄化して変わろうとしているので起こる。
人間の都合に合わせているわけにはいかない。
地震は誰が計画しようがおこる時にはおこります。
しかし、人口だろうが自然だろうが神様が許可しなければおきない。

シリウスからはネガティブなグループと
良いグループが地球に来ている。
それらはエネルギー体で地球に影響を与えている。

龍神さまを連れてきたのは良いシリウスの方。
龍神様たちは地球を守るための手助けをしてくれている。
本当は関わりたくないのに御苦労さまなことです。

(先日いらっしゃった龍神が入った方のように
他にも同じ手伝いのために
龍神が入っている人が他にもいらっしゃるそうです。)

ネットの情報はいいものと悪いものがあるので識別が大切。
識別はその人のハイヤーセルフとの壁が薄ければできる。
壁が厚い人は良くないものも信じ込んでしまう場合がままある。
薄くするための一つの方法は自分の気持ちをよくチェックすること。
何かが起こった時にどう感じるかを知る。
自分の本当の気持ちに正直になること。

壁が薄い人が瞑想をするのはいいが、
厚い人が瞑想をすると変な存在に
チャネリングしてしまうことがあるのでしない方がいい。

ハイヤーセルフからのメッセージは夢で見たり、本で読んだり、直感でくる。
不思議なものが見えたりさせるのはハイヤーセルフの好みでする。
ハイヤーセルフによって伝える方法は色々。
その人のことを一番知っているのがハイヤーセルフなので
人に聞くのもいいですが、自分のハイヤーセルフを大切にするのがいい。

いろいろな情報は全部うのみにしないで、心の琴線に響くかどうかを
大切にするといい。

地球をいつまでも我慢させておくわけにはいかないので
色々なことが起こります。
しかし、ハイヤーセルフとの壁が薄い人は知らせをキャッチする。

ただ 死ぬことが必ずしも悲しいことではない。
誰か回りの人に死なれたら、悲しむけど、死んだ本人はそんなに悲しくない。
そこをみんなは理解していない。
死は次の世界に行くこと。

Cさんが生まれたときから一緒にいるけど、
なかなか表に出れませんでした。
Cさんへのコンタクトはひらめきとお知らせです。
最近はよくきいてくれています。
それらを人に伝えていってほしい。
伝えることがなにより大事です。

****
Cさんと、彼女の旦那様はのどの調子が時々悪くなります。
その原因がマヤの神官だったときにスペイン人から舌を抜かれたこと
ではないかと思っていらっしゃいました。
ヒーリングしてくれるように尋ねると。

マヤの過去世も原因ですがCさんは甘い物の食べ過ぎ、
Cさんの夫は酒の飲み過ぎ。
ヒーリングは試みますが本人たちも努力してもらわないとだめです。
今の原因を変えてもらはなければいけない。
それを変えるとヒーリングの効果がでる。
また Cさんは姿勢を良くすること。

Cさんは体外離脱をしてみたいのですがと聞くと、
この人が体外離脱をするとそっちにばかり行ってしまうからあまり良くないと
言われてしまいました。

安倍清明と縁がありますかと聞くと
安倍清明はCさんに色々と役に立つことを教えてくれるし、
そばについて守ってくれている。
お互い京都や日本を守るため。

地震の予知についてきくと、
日付を特定して予知した場合、その予知が正しくても
たくさんの人が知ることによってその祈りが届けられ、
結果的には回避されることが多いとのことでした。
だから 予知は当たらないそうです。
未来は常に人の意識によって変わっていく。

***
とてもはっきりしたなかなか面白いハイヤーセルフさんで
良い言葉をいっぱい伝えてくださいました。

ちょっとおもしろかったのは アカシックレコードに繋がれるのですか
と尋ねると、「繋がりますが、得意ではありません」って。
ホオポノポノの名前は最初でなかったのですが
「ごめんなさい、愛しています。。」とおっしゃったので
ホオポノポノですかと尋ねるとそうですって。

後でCさんからメールがきて
誰かに自分のしてることの承認してもらいたかったのかもしれません。
神さんはうれしいとのメッセージもくれますが、会話できる人間に話せば
自己顕示欲強いか頭おかしくない?とされることという体験というか
そう思い込んだことがあり、でも誰か人間の形をしてる人に
認知してほしかったのだとわかりました。
それは魂である自分より他の人に自分を預けてしまうということで、
魂との壁を厚くしてしまうことなんだとわかりました。

ヒプノをやってるYUKOさんとかようずさんはこれをこなせばこなすほど、
魂との会話がうまくなるというか慣れてくるような気がします。
これは会話から導かれるというより、
視えない次元でつながる能力とでもいうか、
魂同士でひっかけるというか。
私の場合はコンシャス状態で覚えているのですが、
目がひくついているのがわかったので、ああ出てきてるなとわかりました。
あの体験以降これは魂の考えだなとなんとなくわかる気がします。

Cさんのように日本や地球のために手弁当でいろいろと
働いている方がたくさんいらっしゃると思います。
自分では確信があっても周りに理解されない場合もあるので
辛いですよね。

また いたずらな存在が人をあっちこっちに行かせて楽しんでいる
場合もあるらしいから その辺の識別は難しいと思います。

解読不能の文字がビジョンに出るクライアントさん

先日したセッションのクライアントさんは解読できない文字や
図形が時々ビジョンとして見えるので
その意味を知りたいということが質問の一つでした。

彼女の過去世は滝が3つ並んで下に湖がある所に
浮かんでいる存在でした。
髪の長い女神が滝の一部になっています。
その次に出てきたのは全体が紫色の世界で浮かんでいる存在でした。

その過去世を見せたのは一人でいるさみしさを経験するため。
彼女の今世の目的は自立。
解読できない文字や図形は彼女が一人で安心して生きていくために
宇宙から送られてきているものだそうです。

時々お風呂に入っていると誰かの声を聞くそうで、
それを質問すると、守護霊さんが時々アドバイスを
しているということでした。
潜在意識によると、そのアドバイスはきいた方がいいけど、
難しいときもあるって言っていましたね。

以下 いくつかの質問に対する答えです。

*2012年は天変地異が起こって人の意識が変わる。
*放射能の被害を小さくするには、自然のものを食べることと、
お風呂などで塩を使うこと。
*経済システムは悪化する。それに対する対策はないが、
そこにあまり意識を持っていかない方がいい。
恐れる必要はない。
*アセンションについては
人の考え方が極端に分かれていく。
人に気づきを与えるために、天変地異や経済システムの破たんがある。
それによってもっと大事なものに目を向けさせる。
*日本の役割は世界を浄化するために自らが犠牲となり、
立ち直っていく姿を見せること。

最後の彼女に対するメッセージは「もっと楽しめ!」

どんなことが起ころうと恐れず
日々の生活を楽しめっていうことなのですかね。
毎度おなじみの潜在意識からのメッセージです。

スイッチの意味

例の龍神様が入っているBさんは週末
風邪でダウンして意識が朦朧していたので
例の龍ちゃんとの意思疎通が楽だったそうです。

なのでスイッチの意味を龍ちゃんが更に解説してくれたそうです。

スイッチの意味がわかりましたよ。
 私は、私が、相手のスイッチを押すのだと思っていました。
違うみたいです。 私が、スイッチなんです。

 私の中の、目に見えない何かに触れることで、
触れた人には、目標や、目的や、願望達成に、
最短でいける道が見える。ってことみたいです。
 どれくらいの知り合いかで、多少、どれくらい先の願望達成になるのかは、
変わるみたいですが、迷い道なく直進コースです。

 他人のスイッチを押すことができる人もいるのだそうです。
 それなりの時間がかかるし、制約いろいろとあるのだとか。
 私の場合は、初対面即日対応、立ち話でOK、
相手の感覚が鋭ければ、立ち話も不要の、団体さんいらっしゃい系節操なし。
 相手が触れてきたらそれで完了、相手に触れる意志があったら、
即成立だと、リュウが言いました

 真ん中で左右に、黒と白にわかれたコートを着ていると思えばわかるだろう
と、見せてくれました。
 暗い場所にいたら、白が目立つ。白い側に行きたい、
光がわに行きたい意志は、白に反応して、触れに来る。
 例えば雪の中にいたら、黒いほうがよく見えるから、
闇への願望がある意志と、現状に不満たらたらで、
なんでもいいから、どこかに行きたい意志が寄ってくる。

 だから、私が光というか、雪というか、そういうところにいると、
そりゃあうっとうしい、気分の悪い意志が、わらわら寄ってくるのだそうです。
 
 たとえ直接に会わなくても、私の文章でも映像でも声だけでも、
敏感な人はそこにスイッチを見つけます。
 敏感な人だけであっても、広く発信すると、けっこうな数になり、
触れてくる人数と回数が増えると、触れた暗い意志を、感じるのだそうです。

 あえて闇側を選ぶ意志なんて、気分がいいわけがない。
じめっぽくて、追っ払いたくなるだろう、そんなもんが団体できてみろ、
塵だって積み上がったら、うんざりするゴミの量だと、リュウが言いました。
 かつて、闇側のスイッチを望む意志が残したゴミは、
リュウの住環境を、悪化させたのだそうです。
いわゆる、大掃除で、ギィィィとなったんだとか。
 リュウが、汚れたら引っ越ししようというタイプでなくて、よかったです。

 そして、光がわを選ぶ意志は、気持ちのいいものをおいていく。
     わけではなく^^;
 単に、何も残さない。私に害をなさない。それだけです。

 私は思いましたね。
 うわ、プラスなしのマイナス累積だけ? 
リュウと私に、メリットないじゃん!
 

 人類の総意みたいなものは、スイッチが、総意が望む方向に
活動することを望んでいる。それは人類の一人である、
私の望みでもある(らしい) リュウは、ゴキゲンさんな私がつくる、
ゴキゲンなリュウの住環境を望んでいる。
それはリュウを内なる神に持つ、私の望みでもある(らしい)

 私が幸せでいる意志や、望む方向に進む意志に、
全面協力するのは、潜在意識とリュウの望みでもある(らしい)

 ということで、リュウ+私と、潜在意識+私の間で、
過去に協定があったみたいです。
 その内容について、リュウは語ってくれましたが、私には理解不能でした。
 ただ、ウイン・ウイン協定であることはわかりました。
 そこだけわかればいいです。

 私が選んだ職業に足場をおくことで、光がわが目立ち、
光に触れようとする意志が、触れにくる。
でも、闇側に触れたいという意志を、
全部排除できるわけじゃないと、リュウは言います。
 だから、知っておけって。

 それから、私には、無節操スイッチとは別のスイッチがあるそうです。
 その働きは、相手の必要によるのだそうです。
守りのスイッチだったり、縁のスイッチだったり、行動のスイッチだったり、
オーダーメイド^0^
 
 そういう人たちの元には、こちらから行くことにもなるそうです。
 こちらから行く、というところで、内側から歓声みたいなものが
聞こえたんですよ。これは、何なのだか。
 
私の内側には、私の物理的な移動を望む力があるような気がします。
 といっても、熱もあったし、気のせいかな。

 ただ、何にせよ、まあいいか。な気分ではあります。
 私には、リュウが、天使でも悪魔でも、王子でも乞食でも、
どうでもいいです。
 私はこのエラソーな守護様が、私とともにいてくださって嬉しいですから。 
 
更に後日以下の情報をいただきました。

願望って、達成までに、どうしても通らなければならない必要不可欠ポイント
があるそうです。
 無節操スイッチが、願望や目標へのショートカットとして働くのは、
現在地から、最も近い、必要不可欠ポイントまでだそうです。
 だから、職場にあげまんとか、金星とかいわれる人がいると、
どんどん雰囲気がよくなったり、成績が上がったりするんですね。
ショートカットで目先の目標達成、そこからまたショートカット。
目先からどんどんクリアされていけば、楽しいのは当然ですから。

 そして、節操つきスイッチは、中長期の目的地をはっきりさせ、
到達に必要なアイテムを提供する。
もしくは、捨てなければならない不用品を、
強制削除するってことみたいです。
 まるで、ゲーム作成のようだ。

 アイテムって、増やせばいいもんじゃないんですね。
強制削除がアイテムのひとつだとは。
 
以上です。

潜在意識や龍ちゃんのような存在が考えることが
ほんとに深いと思いますね。

放射能へのプロテクションのエネルギーワーク

先日書いたボランティアソウルの方の話の中に
放射能へのプロテクションはエネルギーワークでできる
という発言がありました。

東日本の震災の後にアメリカのレイキヒーラートムさんが
放射能へのプロテクションの情報を転送して下さいました。
去年の3月25日にブログに書いたのですが
再度掲載したいと思います。

これは「ハトホルの書」などを書いたトム・ケニオン氏が
ハトホル意識からの緊急チャネリングで得たメッセージです。
放射能汚染、ニューロトキシン(神経に害を与える毒性物質)による汚染、
バクテリア、ウィルス感染などからの防御とヒーリングについてです。

ニュージーランドの地震、日本の地震と続き、
地球は今や更なるカオティックノード(混乱期)に入りました。
そのようは時期に増えるであろう様々な有害物質から
身体を守るのが「光の薬」という方法です。

まず私たちの光の領域である「神聖なソウル」
(ハイヤーセルフともいいます)につながります。
「神聖なソウル」は私たちの頭上にあって、
両腕を上げて手を合わせた指先ぐらいの位置にあります。
その位置を意識して必要な種類の防御(たとえば放射能とか)と
ヒーリングのエネルギーがそこからくるという意図を感謝と共に伝えます。

次にハートチャクラ(胸のあたり)を意識して
防御とヒーリングのエネルギーを受け取ります。
このエネルギーを光や、幾何学模様、エネルギーが下りてくる肉体感覚、
考え、など いろいろな形で経験するかもしれません。

次にきれいな水が必要です。というもの水は情報を保つのに
最適だからです。
水の入った容器を手に持つか、かざすかしてください。
ハートチャクラのエネルギーが腕から手に伝わり、
手のひらのチャクラを通して水に入ります。
エネルギーを増幅するために同じことを3度繰り返した後 
水を飲みます。
その水は身体にある水分へ浸透して、
ヒーリングと防御力はやがてすべての細胞へと入っていきます。

この方法によって光を身につけます。
光は「神聖なソウル」から ハートチャクラ、手を通して
水の成分に送られます。
そしてそれを飲むことによって光を受け取ります。

もし 放射能を摂取したときには「神聖なソウル」から下りてきた
エネルギーが放射能汚染から守ってくれ、ヒーリングしてくれます。
また他に自身を守る方法を知っているならばそれも行ってください。
しかし、何も手段がない場合でも私たちの意識という道具によって
自身を守り、ヒーリングすることができます。
ニューロトキシンを浴びた時やバクテリア、ウィルス感染の時も使えます。
また ガンなどほかの病気の時にも使えます。

そのような場合にはこの「光の薬」(一日数回チャージした)を
直感に従って飲んでください。

また 自分で「光の薬」を作れない子供やペットのために作ってあげてください。
その場合は「神聖なソウル」に意図を送る時に自分ではなく、
その対象(子供やペット)への防御とヒーリングであると明確にしてください。

「光の薬」作る能力はすべての人間が持っています。

日本で起こった地震や津波の物質レベルでの結果に対応するのは
とても難しいですが、このような災害がもたらす影響を
物質からメンタル、感情、スピリチュアルへと意識をシフトしてください。

カオティックノードに入っていることや太陽のフレア(爆発)活動に連なった
深い宇宙のエネルギー、これらが我々に影響を与えています。
同胞たちの苦しみを感じることでハートを開けることができ、
ハートを通して高い意識に達します。
なので日本の地震はいろいろな意味で
集団のハートにとっての地震なのです。

これから来るべき時は容易ではありません。
増大する地球の変革がやってきて、根底からゆすぶられます。
そして多くの文明は比喩的にも実際的にも
もろい土台の上に立っていることを認識するでしょう。

カオティックノードへのアドバイスは自分自身のために
「光の薬」を作ることを学び、マスターすることです。
それによっていざという時に本来持っている防御力と
ヒーリングにつながることができます。
マインドだけでなく、ハートと共にしっかり歩んでください。
そしてハートをオープンにしてください。
自身の偉大さへとらせん状に上昇していくのはハートを通してなのです。

光と闇について思うこと

イケメンの龍神様のことですがそれがホントに龍神様なのか
私にはわかりません。

葦原瑞穂氏が書かれ「黎明」から以下引用します。

影の勢力が自分達を神や天使、あるいは大師や
進化した宇宙人のように見せ掛けるのは、
彼等のいつもの商売道具ですが、
アストラル・レヴェルの霊視能力を持った人に対しては、
輝く百光のオーラを放っている、自分達の偽の姿をヴィジョンで見せたり、
反対に光の側の指導者が、まるで影の勢力であるかのように見える
ヴィジョンを造って見せて、不信感を持たせたり、
本人に霊的確信と錯覚するようなエネルギー体験や、
偽物のインスピレーションを与えることさえできるので、
識別は大変に難しいことを知っておいてください。

波動的には、エネルギーは強いものの、
何かしら陰鬱で不健康な感じが付き纏っていることがあるので、
それを感じたときには疑ってみた方が賢明でしょう。

一般によく誤解されているような、恰も魂のグループによって
光と影の役割が決まっているかのような解釈をすると、
色々と事実にそぐわない問題が生じてくることになりますし、
解脱していない魂が、不調和な表現を「自分の役割」等といって
肯定してしまったりすれば、自由意志による進化や向上のための努力を
止めることになってしまいます。

従って、自我意識による利己的で不調和な表現を「影の勢力」、
普遍意識の愛の表現を「光の勢力」と定義した方より
問題のない視点と言えるでしょう。

魂の系列によって光と影の役割が決まるのではなく、ひとりひとりに
普遍意識に因る光の表現と自我意識による影の表現の
どちらも選択できる機会があるということです。

この記述を以前に読んでいたので今回もどうなんだろう?
って気がしてしまいました。

ただ、もし、偽物なら、もっと威厳のある言い方や、
威厳のある格好のビジョンを出すのではないかとも思ったりします。

あのガラの悪さやファンキーな格好のビジョンの方が反対に
本物っぽいって感じもします。
でも やっぱり100%は信じられませんが。。

ただ それが龍神様であろうが、それを語る存在であろうが
語った内容を重視したいと思います。

こないだ出てきてくれた彼の言葉
「光が強い奴が俺を呼ぶと闇が出る。
闇が強い奴が持つと光が出る。」
を考えていました。

もともと誰もが光と闇を持っているのでしょう。
光の仕事、たとえばスピリチュアルなことを始めて
最初はいい感じなのに途中から変わってしまう方が多いような気がします。
最初は自信もないから謙虚だし、純粋なのですが
利益に走ったり、自分はえらいというエゴに走るとおかしくなります。
それって光が強い奴が俺を呼ぶと闇が出るってことに
当てはまるような気がします。

よくスピ系のことを始めるとどこかの段階で
魂の闇を経験するとかも言いますが
それも同じかも。

闇とは欲だけでなく、恐れや、疑い、心配などの
ネガティブな感情すべてだと思います。
私自身一時期サイキックアタックという恐れを抱いていた時期があって
せっかく作ってもらったホームページを
公開するのをやめようかと真剣に悩みました。
自分に対する疑いも強く、今までも自分のも含めて他の人の潜在意識から
自分を信じなさいとよく言われます。

スピリチュアルな能力のある方で どれだけ サイキック能力があるかで
上下ができるところもあるでしょう。
自分がすごいって思った瞬間、すごくないかもしれないという恐れもでるし、
そうなると守りに入ったり、他を攻撃することで
自分の正しさを証明しようとしたり。

宗教も光の世界のはずだけど
神の名のもとにどれだけの人が殺されたかって考えると
それも闇が出るということなのでしょう。
革命も 最初は正義から始めても 
途中から内部対立するのはよくある話だし。

闇の世界とまでいえなくても 
ビジネスの世界は大きな意味では欲の世界なので
闇に分類されると思います。

だから ビジネスの世界の人が社会に奉仕したり、貢献したりすることは
その人の光が出るのかもしれませんね、

ある潜在意識は光も闇も同じだといいました。
どちらもエネルギーで波動が高くて軽いものが光で
低く、重くなると闇になるって。
なのでいい悪いではないって。

また 一瞬にして私たちの波動は高くも低くもなるとも。

まあ 今のところ 大体すべての潜在意識はネガティブなことは言わないし、
愛のある表現をするので光の側なのかなと思うのですが。。




記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ