mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2012年02月

あるボランティアソウルからのメッセージ

今回初めて地球に来たボランティアソウルの方が
先週セッションにいらっしゃいjました。

今までのヒプノで見た過去世はすべてインプリント(印刷)だったそうです。
ソースから エネルギー体で他の惑星に行き、
エネルギーを送る仕事をしてから
地球に転生してきました。


彼女はつらい育ち方をされたのですが
ひどい経験をしても魂は傷つかないし、破壊されない。
学びをするためにはそういった経験をする方が成長できるので
もっとも暗い所へ行くことを彼女は望んで生まれてきました。

大人になってからも人間関係や金銭的に
大変な思いをされています。
感情的な傷つくことは地球でしか経験ができないから
そういった経験をするよう自ら計画しました。

彼女はいつも眠くてしょうがないのですが
それはエネルギーの調整だそうです。
質の良い睡眠を取るには
寝ようとしないことだと言われました。
自分で調節しようとしないことが肝心だそうです。
(ということが睡眠薬を飲んだりするのは
不眠症にとってもっともいけないことということですね。)

夢で故郷(ソース)にもどり必要なエネルギーとか
情報を持ち帰っているそうです。
そのことを覚えていると
地球での学びができないから忘れるそうです。

彼女が地球に生まれた目的は
変換期の地球で地球のエネルギーを宇宙に送り、
宇宙のエネルギーを地球に根付かせるため。


彼女は地球のグリッドの一人。
グリッドになっている人は何人もいて
自分がそうであることを知らない場合もある。
その人の喜びや悲しみがエネルギーとなって
宇宙に上がっていくので
意識していてもしなくても大丈夫。

人間そのものの感情がエネルギーとなり、
それがまた 宇宙の物質になる。
喜びも悲しみも生じるもの。
生じるものに良い悪いはない。

だから 光だけでなく闇も必要。
光と闇は一緒で別々にすることはできない。
波動が荒い所が闇と言われる所。
それももともとは光なので
波動が上がっていけばまた光となる。


地球自体の波動がこれから上がっていくので
人間の波動も上げていかなければ苦しくなる。
波動を上げるためには自分自身に正直になること。
嘘をつかない、自分の真実を生きる、
自分の魂にそって自分らしく生きること。

存在そのものはみんな純粋なものでできているから
その純粋さを輝かせれば波動が上がる。
自分がそれを忘れていたり、ごまかそうとしたり、
下心や自分の利益のために違うものになろうとすると波動が下がる。


人間の質を高めるために一種のスピリチュアルブームは
必要だったけれども、魂はもともとスピリチュアルだから
特にスピリチュアルなことをしなくてもいい。
今はスピリチュアルがビジネスになっているので
ちゃんとスピリチュアルということを
もう一度考え直した方がいい。


そんなに高い料金でなくてお金をとるのはいい。
進もうとても進めない人もいるので
その人たちのためにスピリチュアルな場とか手助けも必要。


地球の波動が高くなると現実化がしやすくなり、
宇宙のものがもっと地球に入ってくる。
それは物質の形をしたETであるとは限らず、
エネルギー体だったり、単にエネルギーだったりする。


今までビジョンで見ていたものが現実となり 
もっともっと調和的になる。
理想とかが実現していき、今まで成しえなかった
平和的な世界が実現しやすくなる。

宇宙の存在は形をもっていなかったりするので、
夢の中や、ビジョンやメッセージで現れたりもする。。

私たちも宇宙人なので区別する必要はない。
地球人でもちゃんと宇宙とつながっているという意識を
持つために宇宙人がいたりする。
それに夢の中でみんな宇宙に行っている。

彼らは地球が破壊されないように
いつでも地球の周りで見守っている。


今起こっている自然災害は人間にとっては大変でも
地球にとっては正常なこと。
日本には鍵がある。
地球の他の地域も定期的に浄化しながら正常な流れを作っている。
そこへ後から人間が生まれた。
そして地球を無視したところで住んでいるからしょうがない。
でも戦わずにうまく逃げてほしい。

光と愛にそって生きている人はどんな状況であれ、
サポートされている。
そして もし今回大変なことになったとしても
それは地球を去った時に大きな魂の学びとなる。


日本は活力源、エネルギーを発する場所なので
地震や噴火があるのは仕方がない。
エネルギーを発して戻ってくる地球のおへそみたいなところ。

日本人は調和的なエネルギーが入っている。
日本人がよく海外旅行に出かけているのは
日本のエネルギーを届けて、また 
海外のエネルギーを持って帰っている。
少数民族で、回りが海なので調和的なエネルギーを保持しやすい。


一部の利益のために原子力発電所が建てられた。

エネルギー的には高いお金や特別の装置がなくても
エネルギーワークで放射能は浄化できる。
そういう情報をちゃんと調べて使ってほしい。
自分の中の浄化力さえあればそれほど影響はない。


ただ 影響を受けて被害が出なければ
目に見える形で原子力とかを排除できない。
そういう道を選んで被害を受けてくれる魂もいる。

他のエネルギーでまかなえるのに
それでお金を得ている人がいるので
それがしがらみになっていっている。

エネルギーはこれからもっと上手に使わなければいけない。
誰かが所有するものではない。


彼女の祈りが届くと癒しが起こる。
彼女は自信がないのでツールを使いたがっているが
本質的にソースのエネルギーを持っているので存在自体で癒せる。
人を思いやる気持ちがあればそれだけで十分だけど、
人が来やすいのでツールとして場を作るのはよい。
彼女の力を最大限に生かすには自分を信じること。


潜在意識からの最後のメッセージ


いつでも愛されているし、愛している。
それはあなたの一部だし、忘れないでほしい。
潜在意識と繋がるのは彼女の意識が静かになればいつでもできる。

ヒプノセッションに出てきた龍神様

ようずさんのブログに先週のセッションについて書いていらっしゃったので
早速書かねばと思いながら。。なかなか時間が取れなくて。。

はい。出ていらっしゃいました。龍神様。
ホントにびっくりです。

Bさんはスピリチュアルにまったく興味のない方でした。
たまたま PCが故障してあれこれしているうちに
たまたまようずさんのブログが出てきて
そこに書いてあった私のブログもついでに見て、
セッションを受けてみようかって思ったそうです。

スピリチュアルなことに興味がないと言っても
なんだかいつも神様みたいな存在が守っている気がするので
その存在に感謝を伝えたいということでした。
また大きな木 それも特に楠が好きだし、湧水が好き.
そういったものがある神社も好きだそうです。
でも 明治神宮はなぜか好きになれなかったとか。

ドロレス式ヒプノは一種のエネルギーワークだと思います。
なのでヒプノを始めるとエネルギーが来るのを感じることが多いです。
特にスピリチュアルなことをしている方の時は強く、
そういう時はだいたい過去世も見えるし、
潜在意識もしっかり出てきます。

Bさんの場合はスピ系ではないのに最初からエネルギーは強く感じました。
過去世はインディアンの女の子で貧しかったのですがその後
親も弟も捨てて成り上がり、お金目当てで年取ったお金持ちと結婚しますが、
その人が案外いい人で幸せになり、親と弟を探して引き取り、
富と名誉と健康と幸せと手にしました。

セッションの最初の部分はこうです。
Q 「Bさんの感謝の言葉は届いているでしょうか?」
A 「あったりめえだよ。」
Q 「潜在意識さんの言葉をBさんは聞きたいと思っていますが
  どうすれば聞けますか?」
A 「いっつも聞いてんじゃねーか」
Q 「気が付いていないだけですね?」
A 「なんで気いつかへんねん。」

といった具合にとてもガラの悪い存在がでてきました。

個人的なこともあるのですべては書けませんが、
なんでもBさんが私に会う必要はなくて会う必要があったのは
私の方だと言います。
彼が言うには私の中の存在が泣いて頼むから来てやったって。

Bさんはスイッチの役目をする人で必要のある人の所へ行くそうです。

こんなことも言っています。

「俺は光と闇と両方を持っている。
光が強い奴が俺を呼ぶと闇が出る。
闇が強い奴が持つと光が出る。
Bの闇は深い。だから 光が出る。
だから、絶対に世に出せなかった。 出したら馬鹿が群がる。」

だから Bさんはいくつかの目立つ職業に就きそうになる度に
彼がつぶして時が来るまで隠しているそうです。

そして、Bさんが光の世界に出ると闇を引き寄せ、
闇の世界に出ると光のスイッチを押すそうです。

(この場合に闇は 犯罪とかそんな意味での闇ではありません。)

「こいつは現世利益のスイッチ。
こいつはスピリチュアルのスイッチ」

回りの人のスイッチを押す人のようです。
だから 私のスイッチを押すために来てくれたそうで。。
Bさんは福の神みたいなものだって言うから
私にも福が来るの?って聞いたら 福ではないが新しい縁が回ってくるって。

そして ようずさんもスイッチがいるので紹介してやれって言われました。

どうも普通の潜在意識ではないようだったので
聞くと潜在意識ではない。もっと上。皆が俺をほしがるそうです。
でも 何であるか色々尋ねても最後まで言ってくれませんでした。
Bさんが小学校の時に入ったそうです。

また Bさんが彼とつながるために来たそうです。
それぐらいのことがないとこんなとこばからしくって来れないだろって。
このくそ寒いのにと言っていました。

Bさんはセッションをご自身で録音されていましたが、
彼によるとどうせ聞かないから話してやれって言われました。

セッションが終わるとBさんはしばらく目をぱっちりと開けて
微動だにしませんでした。
心配になって呼び掛けると「すっかり寝ていました。」って。

大体のセッションの内容をお伝えすると驚いていらっしゃいました。
ただ 前日の夜、夢にとてもイケメンで背中に白い羽があり、
お尻に矢印のついた黒い尻尾をつけている
パンクな若者がでてきたそうです。

そんな話をしていると一瞬Bさんがトランスに入り、
「龍」ってつぶやきました。
えーって思って また 話を続けていると青と金の端正な龍の姿が
一瞬見えたそうです。
そういうビジョンを見たことはなかったそうなのですが
きっと龍神様が見せたのでしょうね。

それにしてもあのガラの悪さは龍神様という感じがしないのですが。。
その後のBさんのメールによると

木曜日の夜以降、なんか、あの日に見た、パンクで半ズボン、
背中に白い羽がついて、矢印型の尻尾をつけた、
やったら美形のおにいちゃんが、映像になって
見えることがあります。腰を振って踊ってたりします・・・
 で、おもに金色、ところどころ銀色、青光もする龍に
突然変わったり、重なったり。
昔、ハードゲイって流行ったでしょ。
あの「フォー」って叫んでるあれです。
あの手の姿が、脈絡もなく、突然、浮かびます。

 ・・・美形でなけりゃ、殴ってる。
 ・・・頭のなかだから、殴りようがないが。
 ・・・ふくよかで豊かな、大地の母のような、
私を守って下さる何かのイメージは、コッパみじんってやつです。
 
 でも、これだけ違和感と、無理がない、守護様のイメージもない。
 とても、しっくりきます。

ということでした。
もう Bさんと龍神様というか 龍ちゃんはしっかりつながったみたいです。

口の悪い龍ちゃんですがなぜか憎めない感じでしたね。

こんな話はドロレスさんの本には出てきません。
だいたい 潜在意識は威厳のある感じって言いますから。
この龍ちゃんは 威厳どころかです。 でも龍神様のようで。。

以前私の潜在意識からこれからいろんな人が来るって言われたので
なるほどって思います。

このセッションの前日 ようずさんと電話で
どうすれば深い催眠に導入できるかという話をしていて、
ドロレスさんのようなフルトランスの催眠なんて
期待していないって私は言ったのですが
それで翌日こんなセッションですから びっくりです。
現実化の早いこと早いこと。

Bさんは以前 不眠症治療で催眠療法を受けたそうですが
まったく催眠に入れなかったそうです。
だから Bさんが催眠に入りやすい体質ではないということや
催眠をかける技術の問題ではないということがわかります。

要はどんなセッションになるかはその人の潜在意識が決めると
いっても過言ではないと思います。

龍ちゃんによると直感が潜在意識のメッセージだそうなので
たとえ深い催眠に入れず顕在意識が答えているって感じでも
それも実際には潜在意識から出たものなのですね。

今までのセッションの結果としては顕在意識に限りなく近い感じの
答えでもご本人は失望するというより、自分の考えがはっきりして
よかったとみなさんおっしゃいました。
なので 意味があって潜在意識が出なかったのかもしれません。



 

抗議する潜在意識

先日した方の潜在意識はかなり本人に抗議していました。

過去世はいくつかでてきました。
タイのお寺に修行に入る5歳の男の子の人生。 
家族みんなで井戸を掘っていて、泥だらけになりながら楽しんでいる
アフリカの3歳の女の子の人生。
インドの村に生まれた6歳の女の子の人生。 
白人の女の人で黒人男性と結婚する女性。
どれも最後まで行かずに次々に別の人生に移動していきました。

潜在意識はこれらの過去世を見せたのは、
そこに生まれたことに意味があり、伝統を重んじつつも前に進むことや
新しい世界へのスタート、自立など見せるためだそうです。

最初彼女のスピリチュアルに関することなど色々な質問に一通り答えた後、
以下のような言葉が出てきました。

今までかなりこだわってきた。そういう生き方はやめてください。
そのこだわりが身体の痛みとなっている。
自分で作ったそういうしがらみを捨ててください。
すべて枠はあると思います。現実に生きる限りには
でも最大限生かすにはそういう自分で作った枠は必要ありません。
それは自分を苦しめる。痛い原因。


意味づけはいりません。まったく考える必要はありません。
ただ 目の前に置かれたこと、出来ることをただするだけです。
妄想や架空やそういったものはあなたにとって不幸にするだけです。

現実を生きるために今いるわけですから そういった妄想、別世界のものは必要ありません。


Q 瞑想は必要ですか?
A あなたの今の瞑想のビジョンは正確です。それをやることはいいことです。
あなたがやってきた月や自然へのつなげかたはいいと思います。
もっと自然と同調するとヒントがあると思います。

自分の決めつけだけは避けてください。
ただ 目の前のあるものをやるだけ。
そうすると身体がずいぶん楽になると思います。


あなたは十分幸せであるということを理解してください。
あなたは幸せです。
あなたはただ自分を苦しめているだけです。
自分自身を苦しめているだけ それが妄想かもしれません。
あなたの肉体への痛みはその結果です。
自分で自分を束縛、がんじがらめにしています。その結果です。
それをゆるめるだけでまったく変わります。

彼女をそれがちがうということを理解する日が来るでしょう。
今はまだ 葛藤するでしょう。でも未来はあります。大丈夫です。

今の見た過去世は絶対必要です。
あなたが束縛した理由がそこにこめられています。
ただ喜び、ただ 毎日のことをするだけです。
シンプルな生活を見直す時です。
なんにも こだわる必要がありません。

あなたが書いたすべてはこだわりです。

あなたが質問したことはすべて現実のエゴや形で
これかれはそういうものを求めるあなたではありません。
ですから さっきの質問はまったく無意味です。
あなたが書いたことを破棄してください。
そしてあの見せたビジョンの中から見直して、
体感して、ヒントを得ることからしてください。


もう解決したものもたくさんあります。
もうこういう質問はしないでください。
もっと見えない深いものへの対応を私は望みます。
私はもっと深いあなたを知りたい、教えたい。
もう しないでください。 (泣く)


そのこだわりが私をがんじがらめにしてホントに不自由でした。
あなたのこだわりを何度か私は訴えましたが、
それ以上にあなたは圧力をかけてきました。
もうそういう質問は私には関係ありません。それをするならもう分離します。
怒りではありません。もう分離するというところまできていました。

もう そういう質問は私にはしないでください。


Qその新しい生き方をすると潜在意識はサポートしてくれますよね?

ハイ。 私以外にもたくさんサポートしていきます。
みんなが幸せになる方向になると思います。
あなたが束縛や抑圧をしなければ 自然にそういう方向に行きます。

あなたのやりたいと思うことをやれば私はうれしいです。
それが私のやりたいことであって形ではありません。
エネルギーであったり、見えない世界へのアプローチであったり、
大切な必要なものが引きよせられます。
形ではありません。作った言葉でもありません。
自分を越えたものを感じてください。

いい時にこれを受けたと思います。
出会いを大切に。タイミングだと思います。

ほんとにあなたは自分を苦しめたと思います。
まわりは関係ありません。あなたが引きよせたことです。

自分が変わると引きよせるものも変わります。
もう変わりつつあります。

もう 過去に戻る必要はありませんし、戻れません。
私はそれを許しません。


首をヒーリングしましたが とれているかどうかは後でみてください。
腰痛はしばらく続きます。 鍼灸はしばらく通ってください。
心と体のメンテナンスは必要です。
今 一回やっただけではかわりません。
毎日変わると宣言してください。
そうすると私も毎日ヒーリングします。
あなたは自分でほんとうに肉体を窮屈にしてきました。
もっと解放してあげてください。
内臓は問題ありません。


このセッションの後 首の痛みは消えたそうです。
彼女自身 新しい方向へと模索しつつ、
過去へ戻ろうかとも思っていた時だったので
丁度よいタイミングだったのだと思います。

潜在意識は直感という形だったり、病気や身体の痛み、
ものごとがうまく進まないこと、占いやカードの答え、
たまたま読んだ本や記事などいろんな形でメッセージを送っています。

そのメッセージを無視しているとこのケースのように
分離しようとするみたいですね。
分離するとサポートやメッセージがこなくなるそうです。

そのメッセージの方向に進むと
更なるサポートが内にも外にも来るみたいです。

ただ 困難な状況というのは その人の将来のための学びとして
用意されていることもあるので 
必ずしもメッセージをきいていないというわけでもなさそうですが。。

また 直観かエゴの声かの見分け方というのも
むずかしい場合がありますね。

こちらの落ち度ではなく 回りのトラブルで物事が進まない時は
潜在意識が別の方向へ行かせようと
意図的につぶしているケースもあるようです。

病気や事故は、私たちを気づかせたり軌道修正するために
潜在意識がよく使う手段みたいです。

だから たとえヒーリングでその時は治っても、
気づきや軌道修正をしなければまた 同じようなことが起こりやすいです。
気づきや軌道修正が行われると自然に病気が治ったりします。
だから 潜在意識は誰でも自己ヒーリングができると言っているのかもしれません。

自分の過去を振り返ると潜在意識がいろんなことをつぶして
次に進めてきたことがわかります。
私の場合は何かをやめる時の原因はすべて身体の不調でしたね。



緑の回りの白いエネルギー

先日したセッションで緑の回りの白いエネルギーだった方がいらっしゃいました。

緑の植物の力を伝えるのが今の彼の人生の目的です。
彼は緑の植物の回りの白いエネルギーだったそうです。
(彼は植物を使ったヒーリングをしています)
彼はエネルギーを感じないそうですが、それは彼自身がエネルギーをだからだとか。

地球の誕生についても語りました。
ソース(根源ともいうすべてであり、すべてを含むもの)の一部が神であり、エネルギー。
始めに大きな白い色を帯びた赤い光が生まれ、彼はその一部。
その白い光の中に色々な緑の植物がある。
白い光の中に地球が生まれた。 
地球は植物の星。植物のために地球が生まれた。
また、太陽のために地球が必要。
そして今は宇宙にとっても地球が必要。

地球は次元が変わってきれいになる。
地球の青が本来の青になる。
それには海の青さをきれいにする必要がある。
その仕事をするのが白いエネルギー、白い光がすること。
太陽は太陽系を白い光で囲っている。
この様子を彼は映像で見たそうです。
太陽の後ろはブラックの宇宙があり、そこにも普通の星があるそうです。

アセンションは太陽系だけで起こっている。
小さいことや大したことないって。
住んでいる人はそれに含まれるがそれに対して何もできない。
宇宙から見たら地球の上の人間はアセンションに関係ない。
あっという間に終わる。 でも あっという間のスパンは違う。
もうずっと続いている。今さら言うことではない。
アセンションは太陽の仕事。 
太陽はエネルギーを出しているがそれをしなければ太陽はもたない。

ソースは宇宙のすべて。 動かない。存在しているだけ。
ソースから何かが生まれたりはする。 
ソースはすべてを含んでいる。 そしてその中でいろんなことが起こっている。

彼は何かにサポートされているが何から?
ソースの一部がサポートしている。

プロテクションは必要ありますか?
ない。

神様をつけてもらったと言われたそうですが?
ついていない。 つける必要がない。 彼が神だから。

薬師如来と関係があるといわれたが?
薬師如来はそれより小さい存在。関係は知り合いぐらいの程度。
守られる必要がない。

彼は自分が白いエネルギーであることを知っているが認めたくない。
なぜ?
常に与え続けないといけないから。

彼はやりすぎてしんどくなったのですが?
人間だから仕方がない。

彼は自分のケアも必要ですよね?
どうでもいい。大丈夫。たまに寝たらいい。 そんなもんだ。

なかなかユーモアのある潜在意識です。
いろいろな潜在意識があり、色々な考えがあります。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

mahavia

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ