mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2012年03月

宇宙人のビデオについて

宇宙人のビデオを見た方から更に詳しい内容のメールをいただきました。
以下許可をいただいたので掲載します。

 宇宙人のビデオのことですが、10年以上の前のビデオなので
内容は強く憶えている部分だけの情報になります。

> 生まれる前に、魂の契約をして同意している、
かなり昔から調査しているので、調査している肉体の家系に転生することが
条件だと言ってました。
(ビデオには、生まれる前の契約を交わす記憶を
思い出させるシーンがありました)
> 埋め込まれたチップは、時期がくるとなくなるそうです。
人間の意識や肉体の調査だと言ってました。
> 目的が調査なので、彼らから、
なにか特別なことを授かるってことではない。
> 足に付けたくぼみは、ある時期が来たらこの情報を
思い出せるように印をつけた。
 こんな内容だと思います

家系的に調査しているというのは
ドロレスさんの本には出ていなかったので新鮮です。
生まれる前に契約しているという話は出てきました。
また 「星の守り手」というドロレスさんの本は
宇宙人だった過去世を持ち調査されていた人の話です。
この人の場合連れ去った宇宙人と同じ星から転生してきたことが
退行催眠によってわかります。
ドロレスさんにとってそんな不思議な退行催眠は初めてだったそうです。
それ以降同じようなケースをたくさん頼まれて、
セッションし、「The Custodians」 (保護者、管理人)
という本にまとめ、それ以降も
「The Convoluted Universe  1,2,3,4」(入り組んだ宇宙)
The Thredd Waves of Volunteers and the New Earth
(ボランティアの三つの波と新しい地球)に出てきます。

銀河連合というのはドロレスさんの本で出てくる
Federation(連邦、連合)という組織と同じだと思います。
スターウォーズに出てくる銀河連合みたいなものみたいです。
その組織とソースとは繋がっていて、宇宙のどこにどんな星を誕生させるとか
いろいろな計画を展開しています。
地球はその昔銀河連合が誕生させたそうです。
そして 進化を見守りながら必要な知識や情報を与えてきました。
たとえば何か新しい知識を地球全体に送って
それをインスピレーションのような形で
科学者とかがキャッチします。
だから 同じ時期に別の場所で似たような発明が起こったりします。
原則的に自由意思がこの宇宙の鉄則なので
よほどのことがない限り直接介入はしません。
ただ 宇宙全体に影響がある場合とか
緊急の場合は介入してもいいことになっています。

ある程度文明が発達し、堕落するとその文明を崩壊させるようです。
一つの目安は遺伝子操作と核開発と言われています。 
この二つに手を出したら終わりに近いとか。
過去 いくつかの文明がそこまで進み
海に沈んだりといろんな形で滅亡しました。
地球全体が滅亡してまた一から始まるみたいです。
過去何回がそのようなことは起こったと言われています。
今回も同じような形で滅亡するというシナリオもあったそうです。

ただ 今回は今までと違って中から波動を変えていき、
地球全体の次元を上げるという計画が立てられたとか。
その計画が始まったきっかけは広島、長崎の原爆だそうです。
核は宇宙全体に影響するので放置できないということになって
宇宙にボランティアを募って地球に転生させ、
中からエネルギーを高めるという方法をとりました。
それがドロレスさんのいう三つの波です。

そのボランティアの人たちがいわゆるボランティアソウルで、
高いエネルギーを持って生まれ、
ただいるだけでその周りの波動を上げます。
そして十分波動が上がったので、調査も終了したし、
滅亡のシナリオも変更されたようです。

そしてその人たちにはいろいろな情報が
今は解明できない文字や図形、エネルギーとして
ダウンロードされていて、
時がくれば解読できると潜在意識はいいます。

いわゆるクロップサークルというのもそういった情報で
見て何の意味かわからなくても無意識レベルで
その情報をキャッチしているので画像で見るだけでも
価値があるそうです。

SCがフリーズ?

先日した方で過去世は体がない存在で
いろんな景色を飛んだり、宇宙に行ったりした方がありました。
きっと潜在意識は出ると思って色々質問しましたが、
まったく何の答えもありませんでした。
部屋はピシパシエネルギーの来ている音がするし、
なんでかなぁと思っていました。
後で聞くと自分の意識がフリーズしてなにも考えられない状態になって、
ただ 私のした質問が頭の中で繰り返されただけだったそうです。

質問によっては答えてくれたのかもしれませんが、
もしかしたら、彼はいろいろなことを知る必要がない
ということかもしれないと思いました。、
体のない存在で色々飛んでいる過去世の場合、
潜在意識に今世での目的を聞くと
エネルギーを回りに配ることと言います。
そのようなケースが数件ありました。
なので彼の場合も同じかと思います。
彼自身はスピリチュアルに興味があるわけではなく、
奥さんがセッションを受けて、彼もどんなものかモニターを受けに来ました。
彼の生活は何の問題もなく、幸せな感じですし、
ネガティブなことがあってもポジティブに視点を変えていくとか、
まったく夢を見ないとかきくと、ボランティアソウル的だなあと思いました。
普通に生活して人と接することで
十分彼の今世での目的は達成できるのでしょう。

ここんとこボランティアソウルの方が4人も続きました。
いつも似たケースが続くので不思議です。


私の潜在意識からのメッセージ

ようずさん12月にしてくれたセッションの録音を
ビンタン島でようやくテープ起こししました。
例のエビ蔵、結構いいこと言っているので
一部抜粋して載せることにしました。

死はない。恐れる必要はない。それを教える必要がある。
死は形が変わるだけ。

Q 死んだことに気づかない人がいる? (笑)
A たまにはな。 (笑) それは困ったよな。仕方がない気づくまで。
  それも選択しているから。
  先のことはまだわからない。 みんなの意識次第。 
  もともとの計画はあるけど、筋書き通りにはいかない。
Q こういう情報を知りたくない人もいる?
A 怖がる人もいる。真実を見たくないと思っている人もいる。
Q 夢から覚めたくない?
A それも自由意思だから。 それが悪夢であってもな。(笑)
  自由意思だから。
  よばれたら出るけど よばれないものは出れない。
Q 人間に一人一人天使が付いている?
A 天使ではないかもしれないけどある。

気づくのに時間がかかる。波動も突然変わる。一定ではない。
自分が光であるとはなかなか思い出さない。
自分が光と繋がっていると思っても、光でない場合もある。
識別が必要。 
しかし それによって学ぶこともある。 
いろんな人がいるように 存在もいろいろ。 玉石混交。
人間の想念が物体化する。 だから 一掃する。
もう幽界はいらない。 それらは人間のネガティブな思いが作りだす。
幽界から出られなくなっているものもある。
彼らは必要な場所に行く。 違う星。太陽系とはいえない。それぞれ。

Q 金星人が攻めてくるという話があるが?
A (笑) 面白いものを考えるな。人間が攻める。 人間の発想。
  宇宙は攻めてきたりしない。
Q 我々と話せるようになってそちらにとってもいこと?
A こちらも楽しい。(笑) 笑いは必要。今の日本には特に。
  楽しい毎日を送りなさい。

アセンションを助けるためのグループはたくさんではないがいくつかある。
目覚めつつある人もいる。これから目覚める人もいる。サポートもある。
アセンションの日程は決まっていない。 
ガイアはとっくに始まっている。
人間は始まっている人も始まっていない人もいる。

ソウルメイトを探さなくてもみんな繋がっているから。
そこからのサポートはみんなもらっているから。
特定の人間でなくてもいい。
スピリットの一人とか、潜在意識とか、類魂の一人とかでも。
潜在意識はみんな繋がっている。 

このヒプノはドロレスのエネルギーが必要。この計画に彼女は選ばれた。
彼女はそのために生まれた。まだまだ彼女は大丈夫。
彼女にはサポートがきているから。 アセンションには彼女が必要。
意識を目覚めさせ、仲間を増やす。
ヒプノを中心に意識を変えていく。今はそれをする。
今後また新しいものが出てくるかも。今後わかる。

信じることが大事。人間には。人間は目に見えたものしか信じないから。
自分の中の神を信じることが大事。
すべての人に神はあるから。それを信じないとすべては変わらない。
自分の見方が変わると世界が変わる。
すべての人に神があり、神はすべてと繋がっている。
その人の中の神の部分をいかに見ることができるか。それが重要。
そうすれば人を愛することができる。たとえ悪人でも。
原石のようなもの。みんなの中に眠っている。
そこにフォーカスすれば、一人一人が輝きだす。
みんなが隠し持っている光。特別な存在などいない。
みんなが光。ただ 気づいていないだけ。
それを気づくために地球に来ている。それを選んでいる。
学びが難しければ難しいほど手にした時、それは輝く。

原石を磨くのを手伝う人間が必要。それを見てあげる人間が必要。
サポートしてあげる必要がある、磨くのは自分。
他の人が磨いてあげることはできない。 それぞれが選ぶ。

もういい?楽しかった。

Q 感激です。
A いつでも出るよ。 

という言葉を残して元いた場所に帰って行きました。
そして クリスマスの朝に胃が痛くなり、
ヒーリングしてもらいたくて呼んでみたら、出てくるよになりました。
よく考えたら、クリスマスに出てくるとはなかなか粋な計らい。
今まで気づかなかったですが。。

誰にでも潜在意識はいるので呼びかけたらみんなのも出てくるかも。

いろいろセッションをしてみて、こちらが質問をするのがメインというより、
向こうの方が伝えたいことがあるって感じです。
だから 質問によっては 
「なんでそんなこと聞くかな。。自分でわかっているだろ。」とか
「そんなことは知る必要ない」
って潜在意識が思っているのを感じた人もいます。

まあ 潜在意識には勝てませんね。
あっちが主でこっちが従って感じがする今日この頃です。

不思議な経験をされているクライアントさん

子供の時に宇宙人に誘拐されたらしい経験のある方がいらっしゃいました。
Yさんは子供の時から人となじめず、空をずっと見ていたり、
今いる場所が自分のいるべき場所ではないと感じていたそうです。

Yさんはある時退行催眠で宇宙人に誘拐された記憶が
明らかになった人のビデオを見ました。
それを見た時に自分が子供の頃にした経験を思い出しました。
もっともその時は宇宙人と思わず、死神だと思ったそうですが。。
Yさんが寝ている時に窓からグレータイプの顔が白い宇宙人が
入って来るのが見え、こわくなり布団をかぶりました。
しばらくして暑くなったので布団から出て時計を見ると
2時間も経っていました。
再現フイルムにあったように不思議なくぼみがYさんの足にあったし、
その事件の後、フイルムのように鼻血がひどく出たそうです。
また、Yさんや家族はUFOを目撃したことも何回かありました。

この経験が本当に宇宙人に誘拐されたのか
潜在意識にききたかったそうです。
潜在意識によるとやはり事実でこの時の宇宙人は銀河連合でした。
彼らは人間の意識や感情を調査するために行いました。
調査はYさんの妹、母、祖母、曾祖母を始め、
かなり前までさかのぼって代々行われていました。
このような調査は日本ではまれだそうです。今はもう行っていません。

Yさんが子供のころ天変地異が起こり、
地球が滅亡する夢をよく見たのですが、
大人になってからは、地球に虹色の光の柱が下りてくる夢に変わりました。
潜在意識によると以前は滅亡するシナリオがあったのですが、
そのシナリオは変わり、光の柱が下りてくるようになりました。
そしてすでにその柱は下りているそうです。
その光の柱は潜在意識が度々語る、地球にソースから強い光が
下りているということなのでしょう。

Yさんは過去世を見ることはできませんでした。
潜在意識にきくと、Yさんにとって地球での過去世を見る意味がないし、
人との間に残っているカルマもない。
また 自分で過去世を見ているということでした。

Yさんはアトランティスで神官だった過去世を自身で垣間見ています。
その時、人に自分達の知恵を教えずに支配しようとした神官たちがいて
Yさんと仲間はそれを阻止しようとしたけどできませんでした。
その無力感がカルマになったそうです。

今世でYさんは無力感、自信のなさ、人に影響を与えたくないということを
感じていらっしゃいました。
また 人と関わる仕事をされていますが、本当は人が苦手だそうです。
潜在意識によるとそれらはやはり過去世からくるもので、
それらのネガティブな思いを乗り越えて、人と関わることが必要だそうです。

Yさんの今世の目的はエネルギーを下すことなので、
人に関わっていくことが必要。
Yさんがいるだけでエネルギーが下りてくるので、
スピリチュアルなことを特別しなくても、
普段の生活を普通にしていけばいい。
人間関係をうまくやっていくには人を変えようとするのではなく、
ありのままを受け入れようとすること。

他にも質問がいくつかありました。 
他の人にも当てはまりそうなものを書き出します。
ようずさんが書いていらっしゃるようにどのケースもご本人の了承を得て
ブログに載せさせていただいています。
潜在意識も情報はたくさんの人に知らせるようにと言っています。
今回の話を友人にしたら、彼女も宇宙人に関わりがあるのではないかと
以前から思っていたそうです。
やはり足にくぼみがあるそうです。
同じような体験や孤独感、疎外感を子供の時に感じていた人は
他にもいらっしゃるのではないかと思います。
その方々にとってなんらかのヒントになれば幸いです。

Q お香のような不思議な香りがするときがあるが何?
A スピリットと一つであるという知らせ。
Q カラスを2羽見ることが多いが何らかの意味がある?
A パワーアニマル。
Q DNA細胞を進化させる方法はあるか?
A 今はまだない。
Q そういうエネルギーワークがあるが?
A 意味がない。
Q 活動していない脳の部分を活動させる方法は?
A 今はまだない。
Q 自分のエゴと潜在意識の声との見極める方法は?
A 無になると下りてくる。
Q 脳がくらっとしてめまいがする。なぜ?
A エネルギー調整なので心配いらない。
Q どうすれば自分を愛せるか?
A だめなところも全部好きになること。
Q 子供の時エネルギーが体にたまりもやもやしたのはなぜ?
A 人と関わらなかったから。 
(子供の時になるべく一人でいたかったそうです)
Q エネルギーで情報をもらっている感じだが、解読できない。
A 時期がくればわかる。
Q なぜ地球に転生してきた?
A 地球が好きだから。
Q ふるさとの星はどこ?
A 銀河系の外。その星とのコンタクトは今もある。
Q 今後の生き方はどうすればいい?
A 自分の思うこと、やりたいことをすればいい。
Q 潜在意識が伝えたいことは何?
A 自分の世界を広げること。
Q 人にサポートを求めるのが苦手。
A もっと求めるべき。 求めるとサポートがくる。
Q 子供の時に星を見てふるさとに帰りたいと思った。
A 自分の星に帰りたいと思っていた。 寝ている時に帰っていた。
Q 子供の時に息をしているのが不思議だった。
A 自分の星では体がないエネルギーだったので。
Q テレパシーは使えるか?
A 使うことができる。
Q 霊的能力は霊性が高くなってからと思っているが。
A 自然と高まっていくので特に練習する必要はない。

様々な質問がありましたが、どれも的確に答えてくれました。
いつもながら 潜在意識の深い考えに感銘を受けます。

龍話で盛り上がってムナイキ交流会

17日にムナイキ交流会を開きました。
風邪や体調不良で予定していた方の欠席が多く、
結果的に初めての方と経験者合計4人でしました。

お二人はシャーマンに惹かれていらっしゃったそうです。
エネルギーワークの前後、宇宙や龍族の話でとても盛り上がりました。

受けられたお二人ともムナイキが宇宙的なフワフワした感じではなく、
少し重めのエネルギーで、大地に立って
地球からそして宇宙からの光を統合させるイメージだった言われました。

すごく的確な表現です。
やっぱりシャーマンの儀式だからでしょうかね。
伝授によってもたらされたタネをローソクを使った火の儀式によって
発芽させるという発想もいかにもシャーマン的です。
それを自分で継続してするかどうかは受けた人次第です。
また ワークの前に4方向と上と下からパワーアニマルや
母なる大地、グレートスピリットを呼び出してから始めるのも
天界だけでなく、この地球の力も呼び起こす感じです。

ようずさんが上海で出会った龍族の方の話を
ブログで書いていらっしゃいました。
シンガポールではあまり時間がなく、ヒプノの話などを
別れるぎりぎりまでしていて龍族の話は聞けませんでした。
なんとなく気になっていた龍族の話を
まさかムナイキの交流会で聞くとは思ってもみませんでした。

いらっしゃったお一人Sさんは龍族の方でいろいろ面白いお話を聞きました。
もう一人のNさんは朱雀、鳳凰系の方だそうですが、浅川氏の本に出てくる
龍族をお世話しているニュージーランドのワイタハ族の方々が
去年日本にいらっしゃった時にご一緒されたそうです。
浅川氏がニュージーランドへ龍の封印を解きに行ったように
ワイタハ族のポロハウ長老は
日本の金竜の封印を解きにいらっしゃったそうです。
なんでも関東と関西と二つの龍族の方の集まりがあるそうです。
これもちょっとびっくり。

ヨン様で有名になった大王四神記に出てくる4つのスピリットを
内に持っている方がいるそうです。
その性格を聞くとあのドラマ通り、青龍はちょっと暗めで静か、
白虎はにぎやかでパワフル、玄武は冷静で客観的、
朱雀は女性的で且つ情熱的だそうです。
だから あのドラマはよくできているって感心されていました。

思わぬところから宇宙や龍の濃い話になって面白かったです。


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ