mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2013年05月

ムナイ・キ練習会

502a7101.jpg

今月のムナイ・キ交流会はMahaviaでした。
ムナイキ・キにいらっしゃっている方から素敵なパワーアニマルを購入。
紙粘土で出来ていてちっちゃくてかわいいです。
少しずつ買ってようやくムナイ・キで使う東西南北のパワーアニマルが
全員揃いました。
聖なる空間を作る時に呼び出します。
南は女性性、ヒーリング、グラウンディングをサポートしてくれるへび。
西は変容をサポートしてくれるジャガー。
北は夢を実現してくれるハチドリ。
東は広い視野から物事を見る助けをしてくれるイーグル。

先日の交流会はいつものように3つの儀式をした後に
クリスタルボールを鳴らしてまったり瞑想をしてもらいました。
ムナイ・キをするといつもエネルギー温泉につかっているみたいに
気持いいです。
するたびにやっぱり気持いいよねって再確認。
そんな空間でクリスタルボールの波動で更に
部屋中光でいっぱいになりました。

最後にせっかくなのでカードを引くことになりました。
隣の人へは「日本の神様カード」から一枚、
自分へは「アセンデットマスターカード」から一枚引きました。
そして隣の人のカードを読み上げます。
自分で解説を読むより耳で聞く方がしっかり理解できるような気がします。
お茶の時間とかのおしゃべりからみんなの近況がわかっていたので
あまりにぴったりのカードをみんな引くので今さらながらびっくり。
私はシナツヒコの神様。必要な情報がやってくるというカードでした。
また、自分に自信を持つとか不必要な物を捨てるとか。
その2日後にヒプノセッションがあって、久々に
メッセージ性のある話をする賢者系の潜在意識さん登場でした。
許可をいただいているのでいずれブログに書くつもりです。

もう一枚のカードがその日の朝に引いたのとまったく同じ
「仕事と家庭生活のバランスをとる」というカードでした。
今あなたに一番必要なのは遊ぶことです。というメッセージ。
最近仕事や、家の片づけや、庭仕事などで忙しく、
遊ぶ時間がなかったので早速実行。
前々から行きたかった滋賀県のMIHO美術館に
車を飛ばして行ってきました。
古代ガラスの特別展をしていて、大好きなブルーのガラスがたくさん
展示されていました。
大英博物館からもいくつか出てきました。
いつもながらセレクトが上手!
新緑も美しく、鳥のさえずりも聴けたし、人も少ないし、
あそこはパラダイスですね。
しばし リフレッシュできました。

なぜかすべての行にアンダーラインが入ってしまいました。



ベルティン祭

CIMG0973

5月6日に奈良の滝坂の森でベルティン祭を開催しました。
モーガンシスターズの星タネのチナミッチェルさんと
歌う旅人ようこさんと私。
何か赤いものを身につけるということでみなさんとってもあでやかな装い。
赤は緑の森にぴったりでした。
ささっと素敵な衣装にお着替えしたり、ヒップスカーフを巻いたり、
花の冠をかぶったりと女神に変身!
お弁当を食べた後は、太鼓や笛、タオライアーなどを演奏しながら
歌ったり踊ったり。
時々ハイキングの人がやや遠くに見えましたが、
ほとんど誰もいない森だったので自由にのびのびと楽しめました。
3772261a.jpg

CIMG0969


26d99493.jpg

CIMG0982

しばらく音楽や踊りを楽しんだ後、滝坂の道をプチハイキング。
道のそばにはきれいなせせらぎが流れていて
岩から水がしたたり落ちる場所もありました。
新緑がとってもきれい。

CIMG0983
朝日観音です。川の向かい側に彫られていて
かなり大きな仏像です。
この他にも朝日観音など古い石仏が春日原始林にはたくさんあります。

CIMG0985

最後はグラストンベリーのゴッディステンプルで勉強している
チナミッチェルさんによるベルティンの火越えの儀式。
一緒にグラストンベリーに行った時に
ゴッディステンプルのワークを受けたようこさんと私もお手伝い。
参加者はゲートキーパーから儀式を受けた後、
この火の上を飛びながらなりたい自分やしたいことなど
宣言します。
無事火越えをした後、祝福を受けます。
帰りは閉門寸前の春日大社にすべりこみ、参拝。
藤棚の花が満開でした。
帰り道に「志津香」で炊きたてのおいしい釜めしを堪能。
盛りだくさんの充実した一日でした。

マザー・ポーシャさんの個人セッション

先日京都のY&Yヒーリングセンターで
マザー・ポーシャ・アマラさんの個人セッションを受けました。
ポーシャさんはアメリカのシャスタ在住で生れながらの覚醒者です。
ポーシャさんはいいわよって友人たちからお聞きしていまいしたが、
自分が受けるという気にはなっていなかったです。
なのに、ある日突然行く必要があるという直観が来たので
左脳がごちゃごちゃ言い出す前に即申し込んだところ、
最後の枠での滑り込みとなりました。
先入観念を持ちたくなかったのでポーシャさんについての記事は
あえて読まずに行きました。

新しいY&Yさんのサロンは地下鉄北山からすぐで
とっても便利で明るいサロンでした。
波動スピーカーや素敵な石がたくさん置いてあります。

ポーシャさんはフェイスブックのお写真では、
その白い豊かな髪と服からなんとなく月のイメージだったのですが、
実際にお会いすると太陽のイメージの方でした。
最初にこれはセッションではなく、イニシエーションですと言われました。
一言で言うとソース、グレートグレートセントラルサンから白い光を
下ろしてきてくれるイニシエーションでした。
どんな感じですかと聞かれて、上から強いエネルギーが下りていますと言うと
energy  エネルギーではなく、light 光と言いなさいって言われてしまいました。
私は視覚的に受け取らなくて、体感的に受け取るので、
光よりエネルギーという方がぴんとくるのですが、
ポーシャさんに指摘されて
確かにエネルギーという言葉は幅が広いので光と言った方が
より正確だし、そう宣言することは自分にとって大事だと思いました。

最初は座っていて身体のいろんな場所に光を受けていると、
だんだん座っているのがしんどくなって仰向けになりました。
すると、上からと下からの光で体が波打ちだしました。
ちょうどゆるやかなクンダリーニ上昇状態となり、ハートが開いていく感じで
喜びでいっぱいになりました。
半分夢見心地だったので詳細は覚えていないのですが、
とってもパワフルで気持ちがよかったです。

イニシエーション自体も素晴らしかったですが、
ポーシャさんに質問することができたのもよかったです。
数年前からレイキとは異なるエネルギーが下りてきていてそれが
どこからのものかイマイチ確信が持てなかったのですが、
ソースからの光であると確認していただけたので安心しました。
もう一つはヒーリング用のライアーのセッションを受けた時
いくつかのライアーを体に乗せて奏でてもらうと
頭の後ろに石が挟まったように痛かったことがありました。
そのセッションではどうしてでしょうね?ということで
理由はわからなかったのですが、
今回ポーシャさんに聞くとそれは後ろのgod mouth というチャクラが
開きかけているからだと教えていただきました。
以前ネットでその場所はgod mouth というチャクラであるというのは
読んだのですが、痛みに関してはわかりませんでした。

自分に起こることはネガティブに考える傾向があるので
時には誰かに大丈夫って言ってもらう必要があったのでしょう。
今回はいろんな意味で霊的人間ドック及び、
浄化とパワーチャージと疑問の解明をしていただいたように思います。
ポーシャさんの個人セッションを受ける意味が何か楽しみでしたが、
受けてみて、なるほどって納得しました。

帰りに白いバラを一本いただき、満足しきって帰ったのですが
唯一、写真を撮るのを忘れちゃったのがとっても残念でした。
ポーシャさんの笑顔はとっても素敵です。
9月にシャスタでお会いできたら、
是非写真を撮らせていただきたいですね。




記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ