mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2014年02月

音霊温泉

先日音霊温泉2回目を開催しました。
39921a19.jpg

4182195a.jpg

誰が何を使うとかは一切取り決めなしで始めました。
クリスタルボールから始まり、木の実やシンギングボール、
レインスティック、鈴などが加わり,
後は流れに任せて、ライアー、カリンバ、インディアンフルート、
ティンホイッスルなどメロディ楽器を誰かが始めると
他は打楽器系に回ったり、
クリスタルボールやシンギングボールを鳴らしていて、
誰かが声を出すと、他の人も続きます。
ハーモニーになったり、いろんなメロディが合わさったり、
ボンボとジャンベが始まると、鳴りものを鳴らしながら
踊りが始まります。

しばらく一つの楽器を鳴らしていて、
飽きてくると別の楽器に移ります。
静かな音楽から賑やかな音楽へと
いろいろ変化していきます。
取り決めは一切なしで、みんな半分瞑想状態です。

今回は既成の曲は出てきませんでした。
何かの曲となると、間違っちゃったりすると緊張しますけど、
即興である限り、間違いはなく、
音の調子が合わないメロディ楽器同士を合わせて
不協和音になっても、それはそれで
味のあるものになるってことに気づきました。

たとえばライアーはクリスタルボールより低めの周波数に
合わせてあります。
だから同じドの音でも高さが違います。
他のメロディ楽器も微妙に異なります。
なので合わないはずですが、合わなくて気持悪い
という音ではなかったです。

もちろん既成の曲が出てきたら、
それにいろんな打楽器で合わせていくことになるので
それはそれで楽しいと思います。

人によって、出てくるメロディがインド風だったり、
日本風だったり、中南米風だったりと面白いですね。

みんなが好きなことをするのだけど、
他の人に合わせる楽しさも味わえます。
こうあるべきは何もないですが、みんな気持良さだけは
共通に求めことかな。

演奏中は無言ですが、お茶の時間はおしゃべりがはずみ、
時間を忘れます。


*****

3月8日  ムナイキ交流会 in  Mahavia 14時~18時
3月11日 音霊温泉 13時~18時


詳細お申し込みはMahaviaのHPの最新のお知らせをご覧ください。
http://www.mahavia



言葉を伝えるということ。

先日サロンにいらっしゃった方といろいろとお話しをしていて、
私が何気なく言ったことばが
彼女の疑問だったことの答えになることがありました。

誰もがいろんなところからヒントとなるような答えを得ます。
たまたま読んだ本であったり、
ちらりと見た新聞記事や占いやネットの記事など。
もちろんそれらは偶然ではなく、その方の後ろに付いている人か
潜在意識か無意識かよくわからないけど、
その方の何かがそれを導いているのだと思います。

主体は受け取るその方なので、私はなるべくその方に何を教えようとか
言っていあげようとか考えずに、
あくまでその方が話したいことに関しての自分の意見、
関連する自分の経験をお話しするだけです。
それをどうとるかはその方の自由。

なんとなく思うのが、その方に伝えようとか、教えようとかの気持が強いと
私のエゴや欲がくっついてしまうような気がします。
そうなると受け取る方はその内容ではなく、
そのエゴや欲に反発を感じることがあると思います。
ちょうど親や家族の言うことは素直に受け取れないように。

ほんとうのことを100%わかるというのは人間には無理かなと思います。
自分だって自分のことをわかっていないのにましてや人のこととなると。。
現世的には理不尽なことでもスピリチュアルな見方をすると、
その人が今世で学ぶために自分で選んだ課題かもしれないし、
前世に関係しているかもしれません。
目に見えることだけではとても判断できないと思います。
ヒプノセッションを100人ぐらいにさせていただいた結果
人間にはホントのとこはわからないのだって強く実感しました。

いろんなところにヒントはあると思うので
そのヒントをつかむには自分の中にある声に耳を傾けることが
一番重要だと私は思います。

また頭で考えたことより、なんとなく口から出てくる言葉の方が
自分の内から出て来ていて他の人にとってヒントになるような気がします。

特にQHHTのヒプノの場合は何かを教えるとかではなく、
その方が自分の前世を体験したり、
潜在意識と質疑応答する橋渡しをするのが私の役目でした。
どんなセッションにするかはすべてその方の潜在意識が
決めていたので、
私自身は気楽にその方と会話することができて楽しかったです。

セッション自体ではあまり明確な答えが出なかった場合でも
クライアントさんはいろいろお話しをした後に
すっきりしてお帰りになることが時々ありました。
自分としては良かったなあとは思いますが、
自分が何かをしたという感じはあまりありません。

もちろん私自身クライアントさんのお話から
自分のヒントになることも多々あります。

ムナイキを教えるという場合でも、
私は教えるというより、習ったことを伝えるという意識です。

ムナイキはエネルギーワークなので、受け手の超感覚が高い場合、
その方がワーク中に色々とビジョンを見て、私に伝えてくれることがあります。
それは私にとってもムナイキへの理解が深まるのでありがたいことです。
私自身はエネルギーは感じてもビジョンはあまり見ない方なので。

先日も最後の9儀式目の時にクライアントさんには光と天使が見えたそうです。
8儀式目あたりから伝授している時に私自身うるっときていました。
きっと深い所でお互いの魂と魂が触れ合ったのでしょう。

今回サロンを再開するきっかけとなったのが
先週のムナイキトレーニングでしたが、
再開してよかったと心から思いました。

もともとムナイキはアメリカのレイキの先生トム・リグラー氏が
日本に伝えたいということから始まりました。
そのセミナーのためにサロンをオープンしたので、
なんとなく、自分がやりたくてサロンをオープンしたのでも、
ムナイキをしたくて始めたのでもないという気持がどこかにありました。

でも 今回再開したのは自分が心からやりたいと思ったからです。
そんな再開にぴったりのトレーニングでした。
それもこれも私のうちなる存在が導いてくれてたのでしょうね。
ありがたいことです。

*****
2月18日 音霊温泉 13時~18時
2月16日 ムナイキ交流会 in 星タネ 14時~18時
3月8日  ムナイキ交流会 in  Mahavia 14時~18時

詳細お申し込みはMahaviaのHPの最新のお知らせをご覧ください。
http://www.mahavia


クリスタルボールランチ会

0cfe99c8.jpg


久々にさおりさんのランチ会を開催しました。
今回のメニューは冬なので身体を温める薬膳。
東洋医学では冬は黒いものを食べるといいと言われています。
黒米、もち米、麦を入れて土鍋でコトコト炊いた中国風おかゆ。
松の実とクコの実をトッピング。
お腹に優しい味です。

サムゲタンは鶏の手羽先、手羽元に長いもなつめ、ネギ、
朝鮮ニンジンに味付けは塩とにんにくだけ。
前日から仕込んできてくれたので塩味だけとは思えない
複雑な味でした。
長いもの煮たのは初めて食べましたが、
ちょっとジャガイモに似た味と食感でおいしいです。

ユリ根は黒コショウとにんにくでいためたもの。
ユリ根は茶碗蒸しぐらいしか食べたことがなかったのですが、
カリッと炒めると香ばしくて食感はクリのようでした。

黒きくらげとセロリの酢の物。
二つの異なった食感の組み合わせがいいですね。
茎の短い冬ホウレンソウのごま和え。
シメジの炒め物。

ランチの後はサロンに用意した寝床?に横になって、
様々な音を楽しんでいただきました。

9febc533.jpg


クリスタルボールから始まって、シンギングボール、
ライアー、インディアンフルートなど。
演奏している私もとても気持が良く、
音の温泉に入っているようでした。
ライアーはペンタトニックというレミソラシが並ぶ音階で、
どの音も弾いても不協音にならないので即興にぴったり。
私が弾くとなんとなくお琴のようなメロディーになりがち。
インディアンフルートはラドレミソラの音階。
私が吹くとこれまた和風の曲っぽくなりがち。
日本人だなぁって思います。

f25d68ff.jpg

音の世界の後はおやつタイム。
食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れてしまって残念!
ガトーショコラの生クリーム添え。
ガトーショコラはしっとりとしてとてもおいしかったです。
奈良県産の無農薬茶葉、自然発酵の紅茶。
紅茶の色はやや薄めですが、とても良い香りと味です。
我が家の庭で採れたミントとレモングラスのハーブティ。
市販のものより味がマイルドで好評でした。

今回で3回目ですが、毎回テーマの異なるおいしい料理を
堪能させてもらっています。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ