mahaviaのki

古都奈良のHealing salon Mahavia 人と人が出会い、手をつなぎ、学び合い、癒しが生まれる空間を作りたいと思います。

2016年09月

QHHTセッション(クライアントさんの感想)

先日書いたセッションのクライアントさんが
感想のメールを送ってくださいましたので
許可のもと掲載させていただきます。
この感想はMさんがセッションの録音を聞く前に
書かれた感想です。

こんばんは
セッションどうもありがとうございました。
ほとんど衝動的に申し込んだセッションでしたが、
本当に、受けてよかったなと思っています。
”衝動的に”というのは、導いてもらっていたんですね、きっと。
感想というかレポートみたいになりました。
 ~☆~
導入の自分なりのパラダイスを見ました。
きれいな海でした。
そして、砂浜、小さなジャングル
その景色を見て心地よく、深い呼吸が自然とできました。

3つの過去世を見せてもらいました。

◆過去世1
見ている時は、気づきませんでしたが、そこは上記の
パラダイスそのままの景色でした。
15,6才の女の子が一人で暮らしている。
一人ですが、寂しさは感じられない。
家はオープンで、大きな葉っぱで作ったもの。
簡単な衣服を身につけ、左手に青い石を握っている。
何か物を作るときに、それを用いているようでした。
料理、狩り、もの作り、それら全てに使っているようです。
とても精悍な感じの女の子でした。
そして、壁にはアンデスの織物のようなタペストリーがかかっていました。
(赤、黄、茶色)
わが道を疑いもなく進んでいる、そんな感じがしました。
この前世で学んだことは、自立・自律・不動心

◆過去世2
古いヨーロッパのお屋敷で窮屈に暮らす女の人
(今から思えば、ベンハーに出てくるような家)
心を通わすことができない夫婦
そして、自分が不貞をはたらき、地下牢へ入れられる。
階段の上の入り口を閉めたその横顔は今の主人
下から見上げる窓から空を見て、自由を渇望する自分。
陰鬱な気持ちになり、実際に涙があふれました。
この人生に感じたことは、あきらめた人生。
暗く重たい気分に深く沈み、
次の過去世へ、なかなか進めませんでした。

◆過去世3
チベットのお坊さん
たくさんの人と僧院で暮らし、厳しい修行の中でもいきいきしている。
家族の中に、息子と娘がいた。
(父親は現世での息子、兄弟の一人に現世での娘)
顕在意識では、修行なんていやだ、と思っていますが、
この時代の私は、知識を得ること、その知識を体現し、叡智へと
高まることが、楽しくてしかたなかったようでした。
この過去世で学んだことは、生きる喜び

ここまでで、顕在意識の私はびっくりでした。
そして、「見えないかもしれない」という不安がなくなり、
「見えないものを感じる」ことに少しの自信もでてきました。
長年、精神世界の本をたくさん読み、
ヒーリングスクールにも行った私ですが、
まったく その点で自信がなかったのです。

◆ガイドさんとの会話

セッション直後は、覚えていたのですが、
今、ほとんど思い出せないのです。

思い出だせるもの
・瞑想の時に思い浮かべるとよい 
シンボル 立体神聖幾何学模様のような 星のような形

・過去世2は、何を教えてくれていますか?
答え: くりかえすな

・右足のエネルギー漏れ これをヒーリングしてもらった。

これ以外、思い出せません。

不思議なことです。(少し病気なのかと疑ってしまいます。)

後で、教えて頂いたように、私の声が低くなり、
「知っている」という感覚があったのは覚えています。
確かに、いつもの私の声のトーンではありませんでした。
思い出せませんが、これから私が”新しい自立した暮らし”に
向かう決意だけは、薄れません。
「どうせ無理だ」という信念は手放し、(これは過去世2からの信念ですね)
過去世1の女の子のように、たくましく生きたいです。
過去世3のお坊さんのうれしさには、仲間がいるうれしさも
あったように感じました。今世では、仲間はできない、作らない
と思ってきましたが、ちょっと そちらへも心を向けたいと思います。

セッションを通じてガイドさんとコンタクトできたことを
とてもうれしく思っています。
ガイドさんも、自分も、今は信じることができそうです。
これが私とガイドさんの、今回のセッションに一番望んでいたこと
または、目的だったのかもしれません。
自信を取り戻させたかったガイドさんたちのガイドだったんですね。

セッションルームに入った時に、部屋の雰囲気
先生の雰囲気に とても安心しました。
たくさん話を聞いていただいてありがとうございました。
望みを叶えて頂いて、本当にありがとうございました。

新しい暮らしが実現するよう、思いつくことやってみます。
ありがとうございました。

M

過去世はクライアントさんが実際に見ているものと
私が想像しているものとは異なることがあります。
後になってえーっそうだったのってことも。
過去世3は 私はてっきり日本のお寺を想像していましたが、
チベットでした。

催眠状態というのは夢を見ているのと似ている脳の状態なので
直後は色々覚えていますが、時間が経つと忘れてしまいます。
なので録音したものをお渡ししています。
もちろん 忘れていても、潜在意識では覚えているし、
本当に必要なものは覚えているので大丈夫なのかもしれませんが。

QHHTで過去世を見、潜在意識さんと対話することで、
今の人生、生き方、自分に自信を持って帰られる方は多いです。
もちろん過去世より今世が大事なのですが、現在の状況を理解するために
潜在意識さんは見る必要のある過去世を見せるようです。
いつもながら潜在意識さん(ガイドさん)はすごいなって思います。

QHHTセッション(守っているよ)

Mさんは素敵な手仕事の作品を作っていらっしゃる女性です。
Mさんの許可をいただいたのでセッションを
ブログにアップさせていただきます。

Mさんはお子様が独立されたら、今されている仕事で
自立したいと思っていらっしゃいます。
どうすれば経済的に自立できるかと、
夫さんとの確執の霊的な原因を知りたいという点が
潜在意識さんへの主な質問でした。

一度ヒプノを受けたことがあるそうですが、その時は風景と人物が
ぼんやり見えただけで、ストーリーにはならなかったそうです。
今回も見えないのではと少し心配されながらセッションを受けられましたが、
大丈夫でした。
他でヒプノを受けて見えなかった方でもQHHTでは見えることが多いです。

過去世は3つ見えましたが、一つの場面から時を進めていこうとすると、
場面が真っ暗になって催眠から出てしまわれることがありました、
その度に短い導入をすると別の過去世が見えてきました。
一つ目はジャングルのような所に一人で住んでいる10代の女の子。
果物や木の実などを食べて木と葉っぱでできた小屋に住んでいます。
Mさんはこの人生を振り返っての印象 「強くて自立している」
潜在意識さんがこの過去世を見せた理由
「Mさんに力があるということを見せたい」

二つ目は昔のヨーロッパのような感じで石造りの立派なお屋敷に
夫と二人で住んでいる若い女性。
食事は長いテーブルでお互い別の方向を見ながら召使に
サーブされて食事をしています。
夫婦仲は良くない。
その夫は今の夫さんでした。
次の場面ではその屋敷の地下牢に入れられていました。
その原因となる場面に戻ってもらうと、別の男性と楽しそうにしていました。
Mさんの印象 「陰鬱でくやしい」
潜在意識さんが見せた理由 「繰り返すな」

三つ目は若いお坊さんで大きなお寺の寮のようなところに
50人ぐらいのお坊さんたちと暮らしています。
子供の時の場面ではお父さんが今の息子さんで
兄弟が娘さんでした。
家は商売をしていて、幸せな感じ。
自らお坊さんになりたくてお寺に入りました。
お寺での生活は楽しくそうでした。
Mさんの印象 「楽しい」
潜在意識さんが見せた理由 「生きる楽しさ」

潜在意識さんへの質問の中から。
Q 今手放すべきカルマはありますか?
A ある。 結婚。
Q 現在の食習慣で何か変えるといいものはありますか?
A 水を飲む。 この時水道の蛇口が見えたそうです。
Q この方の顕在意識に何を知ってもらいたいですか?
A 守ってるよ。
Q もっと自分自身に気付くためにどうすればいいでしょうか?
A  考えすぎ。
Q 人に奉仕をするのに何を思い出せばいいでしょうか?
A 力があるのを思い出す。
Q 今自分自身に何をもっと何をすればいいでしょうか?
A かわいがる。
Q どうやって?
A 赤ちゃんみたいに。
Q より目的の方向へ進むのに何ができるでしょうか?
A 進んでいる。
Q ここでの目的は?
A 見る。
Q 神の意志とひとつになるには何を調整すればいいでしょうか?
A 考えない。
Q 主人との確執の霊的な原因は?
A 何回も一緒になっている。 終わらせる。
Q 今後クラフト販売で経済的自立はできるか?
A 言えない。 でもそれは続けなさい。
Q 潜在意識とつながる助けをするために何か勧められる
ピジュアライザーションや瞑想がありますか?
A 神聖幾何学のような図形が浮かんだそうです。

Mさんは自分のしていることや自立していくことに
自信がなかったのですが、このセッションで確信が得られたようです。
背中を押してもらいに来たのかなっておっしゃっていました。
潜在意識さんとのQ&Aでの答え方は最初のうち
Mさんの話し方だったのですが、
途中から明らかにおじさんの口調に変わりました。
答えながらそんなこと自分でわかっているだろうって
言われているような感じだったそうです。
守り、導いてくれるガイドのような方がいつも一緒にいるということが
実感できたことが一番よかったようです。
潜在意識さんの「守ってるよ」というささやきに
私もうれしくなりました。




ドロレスさんの新しい翻訳本



ドロレス

ナチュラルスピリット社から出版されたこの本は
QHHTヒプノのドロレス・キャノンさんが1980年代後半から
1990年代にアメリカで起こった宇宙人による誘拐事件など
UFO遭遇体験を持つ人達にQHHTをしてその真相を明らかにした
ヒプノセッションが書かれています。
これは同じく宇宙人に連れ去られた体験をしたフィルという人の
ヒプノセッションをもとに書かれた邦題「この星の守り手」という本に
つながる本です。
フィル以降も同じような体験をした人を集中的にヒプノをして
宇宙人が人間をUFOに連れ去る理由や、宇宙の計画、
クロップサークルなど様々質問に宇宙評議会のメンバーらが
チャネリングのような形で出てきて答えます。
とても分厚い本ですが、会話形式なのでとても読みやすく
面白い内容なので一気に読んでしまいます。

ただ、これはかなり前の本に書かれた本なので現在の地球の状況と
かなり変わっています。
この後、ドロレスさんは5巻シリーズの「The convoluted Universe 入り組んだ宇宙」などたくさん出版されています。
どれもとても面白くて数年前に出会って以来ずっと読み続けています。

QHHTの日本メンバーの方々が今それらの本を翻訳しているので
今後出版されると思うのでとても楽しみにしています。
今の宇宙評議会の方針がどんなのか興味がありますね。
過去の幾度かの文明のようにいったん地球をチャラにするのか、
それともそのままアセンションさせるのか?

9月&10月のお知らせ

アニマルムナイキ

*9月のムナイキ練習会&交流会

 【日程】 9月 25日(日)
 【時間】 14:00~18:00 ◆開場13時50分 
      ※途中参加&途中退出自由      
 【会費】 1,000円 (お茶&お菓子代)         
 【定員】 10名
 【場所】 Alchemic Space Star-Seed★星タネ  
 
       Munay-Ki未経験者・他スクール生も歓迎します。

お申込みはーー>Alchemic Space Star-Seed★星タネ
http://www.hoshitane.com

*10月のムナイキ練習会&交流会

  【日程】 10月29日(土) 
  【時間】 14:00~18:00 ◆開場13時50分
       ※途中参加&途中退出自由 
  【会費】 1,000円 (お茶&お菓子代)    
  【定員】 6名 
  【場所】 ヒーリングサロンMahavia (奈良/近鉄奈良駅から徒歩5分)
       Munay-Ki未経験者・他スクール生も歓迎します^^ 

お申込みはMahaviaまで→http://www.mahavia.jp

*9月の音楽の翼

【日程】 9月17日(土) 
【場所】 菜畑の西浦さんのお宅 
     まだ空きがあります。

【日程】 9月24日(土) 
【場所】 奈良 ヒーリングサロンMAHAVIA
【時間】 満席御礼

お申込み、詳細、お問い合わせはinfo@mahavia.jp まで。
見学も受け付けています。

以下は予約にてお受けしています。
(マッサージ以外は男性もOKです。)

*QHHTヒプノセラピー 
*枇杷温灸+シンギングボール+クリスタルボールセッション
*ムナイキ伝授およびトレーニングコース
ムナイキ伝授はお二人より受けつけています。
お一人の場合は交流会で受けてください。
*臼井レイキセミナー
*ライタリアンレイキセミナー

*伝承枇杷温灸、レイキ、スウェーディッシュマッサージ、クリスタルボールヒーリング、シンギングボールヒーリングなどから独自の組み合わせによるメニューもお作りします。

お申込み、詳細は Mahaviaまで→http://www.mahavia.jp/

ブログもご覧ください。->mahaviaの木 
http://mahavia.dreamlog.jp/
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ