先日した方の潜在意識はかなり本人に抗議していました。

過去世はいくつかでてきました。
タイのお寺に修行に入る5歳の男の子の人生。 
家族みんなで井戸を掘っていて、泥だらけになりながら楽しんでいる
アフリカの3歳の女の子の人生。
インドの村に生まれた6歳の女の子の人生。 
白人の女の人で黒人男性と結婚する女性。
どれも最後まで行かずに次々に別の人生に移動していきました。

潜在意識はこれらの過去世を見せたのは、
そこに生まれたことに意味があり、伝統を重んじつつも前に進むことや
新しい世界へのスタート、自立など見せるためだそうです。

最初彼女のスピリチュアルに関することなど色々な質問に一通り答えた後、
以下のような言葉が出てきました。

今までかなりこだわってきた。そういう生き方はやめてください。
そのこだわりが身体の痛みとなっている。
自分で作ったそういうしがらみを捨ててください。
すべて枠はあると思います。現実に生きる限りには
でも最大限生かすにはそういう自分で作った枠は必要ありません。
それは自分を苦しめる。痛い原因。


意味づけはいりません。まったく考える必要はありません。
ただ 目の前に置かれたこと、出来ることをただするだけです。
妄想や架空やそういったものはあなたにとって不幸にするだけです。

現実を生きるために今いるわけですから そういった妄想、別世界のものは必要ありません。


Q 瞑想は必要ですか?
A あなたの今の瞑想のビジョンは正確です。それをやることはいいことです。
あなたがやってきた月や自然へのつなげかたはいいと思います。
もっと自然と同調するとヒントがあると思います。

自分の決めつけだけは避けてください。
ただ 目の前のあるものをやるだけ。
そうすると身体がずいぶん楽になると思います。


あなたは十分幸せであるということを理解してください。
あなたは幸せです。
あなたはただ自分を苦しめているだけです。
自分自身を苦しめているだけ それが妄想かもしれません。
あなたの肉体への痛みはその結果です。
自分で自分を束縛、がんじがらめにしています。その結果です。
それをゆるめるだけでまったく変わります。

彼女をそれがちがうということを理解する日が来るでしょう。
今はまだ 葛藤するでしょう。でも未来はあります。大丈夫です。

今の見た過去世は絶対必要です。
あなたが束縛した理由がそこにこめられています。
ただ喜び、ただ 毎日のことをするだけです。
シンプルな生活を見直す時です。
なんにも こだわる必要がありません。

あなたが書いたすべてはこだわりです。

あなたが質問したことはすべて現実のエゴや形で
これかれはそういうものを求めるあなたではありません。
ですから さっきの質問はまったく無意味です。
あなたが書いたことを破棄してください。
そしてあの見せたビジョンの中から見直して、
体感して、ヒントを得ることからしてください。


もう解決したものもたくさんあります。
もうこういう質問はしないでください。
もっと見えない深いものへの対応を私は望みます。
私はもっと深いあなたを知りたい、教えたい。
もう しないでください。 (泣く)


そのこだわりが私をがんじがらめにしてホントに不自由でした。
あなたのこだわりを何度か私は訴えましたが、
それ以上にあなたは圧力をかけてきました。
もうそういう質問は私には関係ありません。それをするならもう分離します。
怒りではありません。もう分離するというところまできていました。

もう そういう質問は私にはしないでください。


Qその新しい生き方をすると潜在意識はサポートしてくれますよね?

ハイ。 私以外にもたくさんサポートしていきます。
みんなが幸せになる方向になると思います。
あなたが束縛や抑圧をしなければ 自然にそういう方向に行きます。

あなたのやりたいと思うことをやれば私はうれしいです。
それが私のやりたいことであって形ではありません。
エネルギーであったり、見えない世界へのアプローチであったり、
大切な必要なものが引きよせられます。
形ではありません。作った言葉でもありません。
自分を越えたものを感じてください。

いい時にこれを受けたと思います。
出会いを大切に。タイミングだと思います。

ほんとにあなたは自分を苦しめたと思います。
まわりは関係ありません。あなたが引きよせたことです。

自分が変わると引きよせるものも変わります。
もう変わりつつあります。

もう 過去に戻る必要はありませんし、戻れません。
私はそれを許しません。


首をヒーリングしましたが とれているかどうかは後でみてください。
腰痛はしばらく続きます。 鍼灸はしばらく通ってください。
心と体のメンテナンスは必要です。
今 一回やっただけではかわりません。
毎日変わると宣言してください。
そうすると私も毎日ヒーリングします。
あなたは自分でほんとうに肉体を窮屈にしてきました。
もっと解放してあげてください。
内臓は問題ありません。


このセッションの後 首の痛みは消えたそうです。
彼女自身 新しい方向へと模索しつつ、
過去へ戻ろうかとも思っていた時だったので
丁度よいタイミングだったのだと思います。

潜在意識は直感という形だったり、病気や身体の痛み、
ものごとがうまく進まないこと、占いやカードの答え、
たまたま読んだ本や記事などいろんな形でメッセージを送っています。

そのメッセージを無視しているとこのケースのように
分離しようとするみたいですね。
分離するとサポートやメッセージがこなくなるそうです。

そのメッセージの方向に進むと
更なるサポートが内にも外にも来るみたいです。

ただ 困難な状況というのは その人の将来のための学びとして
用意されていることもあるので 
必ずしもメッセージをきいていないというわけでもなさそうですが。。

また 直観かエゴの声かの見分け方というのも
むずかしい場合がありますね。

こちらの落ち度ではなく 回りのトラブルで物事が進まない時は
潜在意識が別の方向へ行かせようと
意図的につぶしているケースもあるようです。

病気や事故は、私たちを気づかせたり軌道修正するために
潜在意識がよく使う手段みたいです。

だから たとえヒーリングでその時は治っても、
気づきや軌道修正をしなければまた 同じようなことが起こりやすいです。
気づきや軌道修正が行われると自然に病気が治ったりします。
だから 潜在意識は誰でも自己ヒーリングができると言っているのかもしれません。

自分の過去を振り返ると潜在意識がいろんなことをつぶして
次に進めてきたことがわかります。
私の場合は何かをやめる時の原因はすべて身体の不調でしたね。