FACEBOOK から 写真をコピーさせてもらったので
大きさがいろいろになってしまいました。

MAMUさんはバッハの曲をブズーキで演奏。
ブズーキの繊細な音とバッハとよく合います。
陽子さんは連音ちゃんとしてデビュー??
三線で素敵な沖縄の歌を歌ってくれました。

コムシノワのマダムのりこさんが初めて参加。
彼女はSMSでゴスペルを歌っています。
連音ちゃんもEVERLASTINGJOYでゴスペルを歌っていたので
私も入れて三人で' I am available to you' を歌って盛り上がりました。
のりこさんはコムシノワのおいしいクッキーを
いっぱい差し入れてくれました。

あさよちゃんはアイリッシュハープを雨なのに持参。
素敵な音にみんな癒されました。
連音ちゃんの歌とMAMUさんのブズーキ、あさよちゃんのハープによる
サリーガーデンはとっても心に響きました。

雨でしたが、平城宮跡へ行き屋根付きの壁の下で
輪になってチャクラに声を出した後、自由にメロディを歌いました。
いつもながら とっても気持ちいいハーモニーでしたね。

サロンに帰ってみんな打楽器を持って思いっきり楽しみました。
MAMUさんの絶妙な先導でとってもいい感じで盛り上がり、
ご近所さんにはちょっと迷惑になったかも。。。

そうそう 近くのパンやさんパネトーネの生タイ焼きを
あさよちゃんが差し入れてくれました。
初めて食べたのですが皮がもちもちしていて、
中のアンコもおいしいのでおすすめです。
大仏アンパンで有名ですが、タイ焼きもなかなかの美味。
ここのミニアンドーナッツや、具だくさんサンドウィッチは同じくGOODです。

演奏を聴いて、食べて、しゃべって、歌って、楽器を叩いて、
盛りだくさんで濃厚な7時間でした。

今回キャンセルが多くてこじんまりしましたが、
その分 それぞれがじっくりと交流できました。
また 雨だったので平城宮跡に人がいなくて
雨の音、鳥の声など 静かな中でワークができたのもよかったのかも。
ただ、踊ったりができなかったのは残念でしたが。

人がたくさんならたくさんなり、少なければ少ないなり、
雨でも晴れでも それぞれに良さあります。