過去世では別次元の龍が出てきて色々なことを話してくれたのですが、
Yさんの潜在意識は別の存在でした。

まずボディスキャンをしてもらうと、
左側の腰、手、お腹に少し問題があったので、
セッションの間にヒーリングしてもらいました。

Q Yさんが会うべきスピリットガイドはありますか?
A ムナイキをしていた人の一人。
 ムナイキという名前は今勝手につけた名前だけど、
 昔から自然とか星とかわかっていた賢者のおっさんたちのこと。(笑)
 でも かっこいいよ。 その人たちと会う。

Yさんはムナイキの伝授を受けてそのエネルギーをとても気に入ったので
みんなに広めようと思っていらっしゃいます。
Yさんがムナイキに来たのはムナイキのエネルギーと合うから。
ムナイキに出てくるケツアルコアトルは龍のことで
Yさんは別次元で龍でもあるからぴったりなのでしょう。

Q Yさんの顕在意識に知ってもらいたいこと。
A ごちゃごちゃ考えすぎ。最初にくる直感を信頼すること。
  そうでないと混乱する。
  その直感は潜在意識からも、龍からも来る。
  他にも潜在意識がいるけど眠っているかな。
  不安や心配があるので直感を信じきれない。
  地球に5回しか生まれていなくて人間に慣れていないので
  自分の直感に自信がない。だから回りのまねをしてしまう。

恐怖と不安があるとどこかにしがみつこうとして、手をぎゅっと握りしめる。
そうするといいものが入ってこない。
手を開かないと受け取れない。
この言葉に対して、Yさんは川の流れに流されまいと
どこかにぎゅっとしがみついているイメージが出たそうです。
手を話して流れに任せるのがこわがっている自分を感じたそうです。

Yさんはちゃんと落ちない所に立っているのでしがみつく必要はないと
潜在意識は言います。

Q 食習慣で変えた方がいいものがありますか?
A 肉はやめた方がいい。果物をとる。
Q 小麦をとらない方がいいという説もありますが?
A そんなことはない。光をたくさん浴びているものをとるといい。
  小麦とか米とかは光を浴びているからいい。
  農薬とかはよくないし、加工しているものはあまりよくない。
  でも愛が入っていれば大丈夫かな。
Q 今世での目的
A 龍の世界と人間の世界が融合していかないといけないので、
  光をいっぱい増やす必要がある。光を増やす役目。
Q 目的の方向に進むのにYさんは何ができる?
A ムナイキもそうだけど、思ったことを話したり、
  伝えたり、光を送るだけでも場が変わって行く。
  気づいていることを発信して意図していく。
Q 前進するのを阻んでいるものは?
A 考えすぎ、枠を自分で作っている。
  理由を付けすぎ。やりたければやればいい。
  大義名分は頭が考えているだけ、それはいらない。
  流れに流されればいい。
Q 流しているのはあなたたちですよね?
A そう。(笑)逆らうから苦しくなる。手を離せっていうんだよ。
Q 神の意志と一つになるには何を調整すればいい?
A 愛だよね。愛に意識を当てて、広めて、受け取ったなら
  それはもう神の光の中にいることだから。
  すべてのものが神の光の中にいるのに、意識していないだけだから。
Q 潜在意識とつながりやすくなるには?
A ムナイキの火の儀式をしていたらいいんじゃない。
Q 身体の中に取り除くべき記憶はありますか?
A 一個ある。
Q 取り除いてください。
A いいよ。

Yさんの波動が上がると自然に回りの人にも影響がある。
回りの人はそれぞれ自分で対処できるので
Yさんは楽しくしていればいいそうです。
すべての人は自分でなんとかやるので人のことをなんとかしようなんて
おこがましいそうです。まず自分のことをやれってこと。
人もそれぞれ潜在意識がついているから大丈夫。
楽しくしている人がいると回りも楽しくなるからそれが大事。
人を救おうなんてずうずうしいそうです。(笑)

Q 癒しやヒーリングなどスピリチュアルな世界に進んでいけますか?
A 好きにしたらいいかなって思うけどね。別に行きたきゃ行きゃいいし、
  なんでそんなに小難しく考えるかな。(笑)不思議だわ。
  したいと思ったら整うから。
Q ムナイキで人を光にすることができますか?
A それも大げさなことだと思うけどね。(笑)
  でも ムナイキ自体はいいものだから行くと思うよ。
  受ける人によりけりだよね。 こっちはただどうぞってやるだけで
  それをどうするかは向こうが決めるからね。
  だから 楽しんで楽しいことをすればいいんだよ。

Yさんの質問が恐怖心や不安をとれば解決するということが多かったので
だんだん聞いていてめんどくさくなったのか
潜在意識はYさんの恐怖心をセッション途中で取り除いてくれました。