8d77b52c.jpg
今回の音と踊りの会はOSHOの瞑想ではなく、
5リズムダンス(のようなもの)をしました。
5リズムはもともとフィンドフォーンで始まったダンスで、
5つのリズムを自由に踊ります。
どんなリズムかというと以下です。
フォローイング (流れるような動き 陰 女性性)
スタッカート (ビートあるはっきりした動き 陽 男性性)
カオス (思いっきり身体を解放させる動き 女性性、男性性、陰陽の統合) 
リリカル (自由で軽やかな動き)
スティルネス (静止状態)

数年前にワークショップを受けてとても気持よかったので、
自分達でやろうとそれに合う曲をMDに入れていました。
一度サロンでしましたが、広さがなくて自由に動き回れませんでした。

ようやく念願が叶ったって感じ。
広い空間に4人だったので自由に踊れました。
とっても気持よくて、身体が解放されましたね。
完全に自由な踊りより、OSHOのクンダリーニ瞑想や
5リズムのようにテーマとなるものがある方が踊りやすいですね。

5リズムの後は 先月の春日の森であったイベントで体験した
影舞を麻矢さんに教えてもらいました。

二人一組になって人差し指の先を合わせて
指の間に大事なものがあるような感じで
自然に出てくる動きにまかせます。

最初の練習は相手の指の動きを目だけで追う。
次に身体も動かして動きを目で追う。
次に人差し指を合わせて交互にリードしていく。
最後に意識的にリードしようとはせずに自然な動きにまかせる。

指先に集中すると頭が瞑想的な状態になるし、
結構しなやかな動きになるので気持よかったです。
最後はする組と見る組に分けました。
するのも面白いですが、見るのもなかなか面白いです。
なぜか見ていて惹きこまれます。
意図がないのがいいのかな?

最後はいつものジャンベやインディアンフルートやライアー
や打楽器、シンギングボール、カリンバなどを使っての音遊び。

麻矢さんがジャンベとインディアンフルートを持ってきてくれたので
ドラム二つで叩いたり、笛二本で吹いたり。
音が合っても、合わなくても それほど変な音にならないのが不思議。

あっという間に3時間が経ってしまったのでお茶はロビーで。

今までうっかりして午後の時間は17時までと思っていたのですが、
よく説明書を見ると午後の部は13時から16時まででした。
常駐の人がいないので気付かなかったです。

8月はお休みで、9月は16日(火曜)13時~17時
佐保山ふれあい会館
大きな部屋が取れないので20畳の和室でする予定。
定員5名 参加費500円

詳細、お申込みはMahaviaまで
--> http://www.mahavia.jp