さんドロレス
ドロレスさんは10月19日にお亡くなりになりましたが、
早速スピリットとなって忙しく動いていらっしゃるようです。

世界のQHHTヒプノのプラクショナー達が体験や質問など
色々なことを投稿するQHHTフォーラムというグループがあります。
ドロレスさんがお亡くなりになってから、セッションやチャネリング、夢などに
彼女が登場するという投稿がいくつもあります。
加賀さんという日本の方のセッションではドロレスさんが
日本語で話したという投稿もありました。
セッションを受けた方は男性だったのでドロレスさんが話し出すと
女性言葉になったそうです。

あちらの世界に行くことによってとても自由になり、世界中のプラクショナーのセッションをサポートするとおっしゃっています。
あちらの世界では時空がないから一度に何箇所も行くことができます。
今までより何倍もみんなのサポートを出来るなんて素晴らしいですね。

また 人の心の状態によって心身、オーラ波動が一日のうちにも
コロコロ変わるという情報を新たに伝えています。
たとえばお医者さんに行くだけで通常とは変わってしまうそうです。
だから 幸せでいることはとっても大事。
これはいつも潜在意識(SC)が言うことです。

加賀さんの投稿を昨日読んだので、その晩、お風呂に入りながら
ドロレスさんを呼び出してみました。
いつもなら おじさん声のSCが出るのですが
その時は間髪いれず、高い女性の声が私の口から出ました。
我ながらびっくり。早口で明らかに私のしゃべり方とは違います。
ドロレスさんですかと聞くとそうだといいます。
あちらの世界に行って自由を楽しんでいるって。
そしてQHHTプラクショナーのみんなのセッションを
サポートしてくれるそうです。

去年の秋一時QHHTを止めた時にフォーラムからも脱退したのですが、
フォーラムの記事はずっと送られてきていました。
今年の2月にQHHTを再開した時に、
フォーラムに再度入ろうかどうか迷っていました。
そのことをドロレスさんに聞くと
'Wellcome back 'という答えが来ました。
それでもまだ半信半疑で自分で作っているのかなと思ったり。。
すると夜寝る時に突然足から身体全体にエネルギーがきて包まれました。
今まで遠隔で送ってもらった友人たちとは違うエネルギーだったの
ドロレスさんですか?って聞くとそうだって。

今日フォーラムにドロレスさんのエネルギーが来て
身体がぴりぴりしたという記事がありました。
やっぱりドロレスさんはこちらが求めると出て来てくれるのですね
ドロレスさんだけでなく、天使やマスター、守護霊などすべて
こちらが求めるとサポートしてくれるのでしょう。
自由意思を侵さないというのが原則ですから。
ドロレスさんはあちらの世界があるということをみんなに伝え、
これからもいろんな情報を教えてくれることだと思います。

フォーラムの投稿によると水の結晶の江本さんは
あちらでドロレスさんに会っているそうです。
今年は船井総研の船井さんも亡くなったし、
きっと地球を更にサポートしなければいけないのでしょうね。

ドロレスさんの新しい本The Search for Hidden Sacred Knowledgeが
12月には出版されるので楽しみです。
ドロレスさんは今までアクセスできなかった情報も
手に入れていることでしょう。
もしかしたら、これからも娘さんのジュリアさんたちがチャネリングして
ドロレスさんの本を書いていくのかもしれません。
QHHTのセミナーは今後もビデオを使ったり、ジュリアさんたちで
続けていくとことでしょう。

Healing Salon Mahavia(ヒーリングサロン マハヴィア)
 http://www.mahavia.jp/