7月の終わりからグラストンベリーのゴッディステンプルのカンファレンスに
参加するためにイギリスに行きました。
ロンドンに滞在している時にNHKで放映されていた「ダウントンアビー」という
貴族のドラマの舞台ツアーに参加しました。
このドラマは第一次世界大戦の前から始まり、
タイタニック号で婚約者を亡くした貴族の娘家族のお話です。
三人姉妹に、両親、祖母、屋敷の使用人たち、
長女が結婚した相手、その母など様々な人の話が盛り込まれて、
つい最近放映されたのが第二次世界大戦の前ぐらいです。
ツアーでご一緒の方々はアメリカやカナダからだったので、
日本ではまだ放映されていないお話を見ていらっしゃいます。
私を入れて5人という少人数ツアーでまずダウントンの村のロケ地
コッツウォルズのバンプトンという村に車で行きました。
61
これはロケ地の地図。
大型バスとかが来ない場所なのでロケ地といっても
観光客は数えるほどでのんびり田舎町を楽しみました。
65

長女や次女が結婚した教会。
64

63
車と電線がなければドラマの当時そのままの風景です。
62
古い民家をリフォームしたお家がいっぱい。
59
ガイドさんは撮影秘話など色々話してくれました。
写ってはいけないものはいろんなものを前に置いて
撮影したそうです。
病院として撮影された村の図書館。
69
伯爵の宮殿は大型バスや個人のお客さんもいっぱい。
でもなにしろ広いので宮殿の中もそこそこゆっくり見れました。
現在は秋から冬にかけては本物の伯爵夫妻がここに住んでいます。
映画もここで撮影されるそうです。
68
広大なイングリッシュガーデン。
羊などの牧畜もされているそうです。
58
57
ツアーはこの宮殿でなんと4時間も自由時間。
でも宮殿の中を見て、カフェでランチを食べて、
おみやげを見て、広大なお庭を散歩したら
4時間でもちょうどいいぐらいでした。
念願のコッツウォルズも行けたし大満足(^^♪