Tさんは今まで様々な体の不調や怪我や事故にあっています。
どれもが意味のあるものだったことが今回のセッションでわかりました。

Tさんの過去世は3つ出てきました。

一つ目は宇宙の空間に茶色いドアがあって、開けると明るい光が見えた。
Tさん自身は人間の若い女性で、下に地球が見えている。
そのドアを開けて入ると、光の町のようなものが見え、
その町へ向かってフワフワ降りていく。
四角の形や、葉っぱの半分の形の建物がまばらにある。
ドアから見えた光は町全体を覆っていてピンクやブルーで軽い感じ。
Tさんは一人で家に住んでいて、町に通勤して、学校の先生をしている。
営業的に笑顔になってはいるが、
本人的には仕事は退屈であまり満足していない。
最後の場面では運動場でお腹が痛くなってうずくまっている。
まだ30前後でしたが、そのまま倒れて、魂がふわーんと上に上がっていく。

その人生の感想
何したいたんだろう?特に何にもない。

潜在意識が見せた意味
未来

二つ目はハワイのような海。
白いワンピースを着て、花冠をかぶった金髪の若い女性。
木でできた簡単な家に住んでいて、家に入ってもらうと、
そこに母親と弟たちと住んでいる。Tさんは年齢がもどって子供になっている。
次の場面では犬にかまれて、両親に助けられる。
次の場面では家族で都会に引っ越している。
自然がない、コンクリートの都会に疲れている。
最後の場面では40代ぐらいで、都会にマンションの高い部屋の中にいて
夫に包丁でおでこを突き刺されて死んだ。
なぜ殺されたかわかる場面に行ってもらうと、
夫は焼きもちやきで、Tさんが友人の男性とバーでお酒を飲んでいる
所に来て、Tさんを家につれて帰り、口論。
もう夫の態度を見ていやになっていて、どうにでもなれっていう気持ちだった。
夫は脅しのつもりで包丁を出してきたが、どうぞお好きにって
自暴自棄になり、結果刺される。

その人生の感想
なんかこれってことをしたものはなく、ただなんとなく生きてたなって感じ。

潜在意識が見せた意味
気をつけよう。男性には。

三つ目は芝生とフェンスとコンクリートが見える。
金髪の長い髪の女性で、飛行場みたいな所でスーツケースを持っている。
飛行機に乗ってうきうきしている。
アフリカの内陸の方で地雷がいっぱいある町に来た。
彼女の仕事は雷撤去とかの手伝い。
ニコニコしていてオーラもキラキラしていて、Tさんを見るだけで
回りの人は幸せになっている。
事務所には仲間の白人の人達がいる。
次の場面ではその町で戦争が起こっている。
町の人が戦っているというより、外の勢力同士が戦っている。
オフィスの近くのホテルにいる。
すぐ隣の村まで戦いが来ているので不安。
次の場面ではホテルのベッドの上で病気で死にそうになっている。
オフィスの男の人が心配そうに見ている。
彼とは両想いだけど、恋人ではない。
ごめんねっていって、魂がフワフワ上がっていく。

その人生の感想
すごく大変で恐ろしい状況、町だけど、その中でも人々を助けたいと思って
使命に燃えてやってきた。
気持ち、情熱、意志を持ってやっているような部分は幸せだった。
満足。やりきった感じ。

潜在意識が見せた意味
いろんなせかいがある。

潜在意識とのQ&A

Q:2011年から突然ひどい体調不良になったのはなぜ?
A:(津波のビジョンが見えたそうです。)
  何かがちがっていた。
Q:どうすれば治る?
A:自分を愛すること。
Q:乗り物などでのパニックや不安、苦しさはなぜ?
A:よけいなことを考える。いらないことを考える。
  明日。明後日のことを考える。
Q:どうすればいい?
A:音楽とか聞いてまぎらわす。
Q:アシュタールに病院をすすめられたが新しい病院にいくべき?
A:行った方がいいと思う。心療内科。
Q:もらった薬を飲むべき?
A:大丈夫。
Q:なぜロングスリーパーなのか?
A:疲れている。
Q:どうすればいい?
A:寝きったらましになる。
Q:子宮筋腫や卵巣嚢腫になったのはなぜ?
A:自分を愛していない。愛が足りなかった。
Q:甲状腺のしこりはなぜ?
A:言いたいことを表現していない。もっと表現する。
Q:体に関して気付いてないことや気を付けなければならないことは?
A:大丈夫。
Q:健康体でいつづけるには?
A:エキソサイズ。
 浜辺でヨガやストレッチをしているイメージが出る。
Q:健康体になれる?
A:うん。
Q:私は誰?初めて地球に来たのはいつ?
A:2億4000年前。
Q:その前はどこにいた?
A:宇宙で歌っていた。光の粒でダンスをゆらゆらしていた。
Q:なぜ地球に来た?
A:アシュタールによばれたから。地球を救うため。
Q:今世生まれる前に決めてきたことや約束はなに?
A:元気でいること。幸せになること。笑っていること。
  笑いのエネルギーが伝わる。
Q:何をやったらもっと楽に生きられる?
A:考えない
Q:これは最後の地球での転生?
A:違う。
Q:人生のパートナーと出会うためにやるべきことは何?
A:ちゃんと起きる。
Q:長い間ご縁がなかった理由は?
A:意味はないけど、そうしたかっただけ。いつでもいい。
Q:結婚して子供を持ちますか?
A:大丈夫。
Q:ヒーラーをやりたい。
  今まで過去世でどういうヒーリングをやってきたか、得意か?
A:色々やっている。クリスタルボールをしている姿がみえる。
Q:どういう準備をすればいいか?
A:アシュタールという言葉が出てきた。
Q:ヒーラーになることにメッセージやアドバイスは?
A:準備できている。
Q:純粋なチャネラーになるにはどうすればいいか?
A:いつも愛でいること。
Q:昔、仕事中に子供に耳を殴られるという事件があった。
  なぜそれは起こったか?
A:あのままの人生ではだめだった。
Q:あのまま仕事を続けていくのはだめだったの?
A:そう。潜在意識のメッセージを聞く余裕がなかった。
Q:だからそこで人生リセットという感じだったんですか?
A:そう。
Q:その時のことが鼻の軟骨にまで影響をした。
  ヒーリングしてもらえませんか?
A:うん。
Q:過去4回も交通事故にあっているのですがなぜ?
A:回りに教えるため。
Q:子供の頃にみた夢で、エネルギー体にかこまれてふあふあ
  もてあそばれて、金縛りのように苦しくなって目が覚めた。
  その夢は何が起こっていた?
A:リセット、リフォームみたいなものだった。
Q:潜在意識といつも強く繋がっていられる方法はありますか?
A:あいさつ。話しかける。
Q:高所恐怖症の理由は何ですか?
A:昔やっちゃっている。
Q:今、アシュタールとの関係は?
A:今地球で強い関係を築いている。それまでも会っているけど。
  とても尊敬している。素晴らしい先生。
Q:アシュタールという存在は一人なのですか?
  チャネラーさんによって違うのですか?
A:見ている面が違う。違う人の時もある。
Q:役職名みたいとも言われているのですが?
A:名前はあってないようなもの。
Q:いずれにしても、地球を色々お世話している人ですよね?
A:そう。地球をよくするために来た。
Q:地球の始まりからずっとそうなんですか?
A:そう。
Q:ガイドはどんな人ですか?
A:きれいな女の人。見た目、顔とか髪型はセーラームーンみたい。
  性格は違う。ビーナスみたいなおしとやかだけど強い。
Q:今話していらっしゃるあなたではないのですね?
A:違う。
Q:今話していらっしゃるあなたはガイドさんではなく何なんでしょう?
A:魂。
Q:Tさんの魂の一部?
A:一部っていうか全部。
Q:ハイヤーセルフですか?
A:そう。
Q:ハイヤーセルフと潜在意識は一緒で、ガイドと守護霊は別?
A:一緒。 
Q:ガイドと守護霊は一緒だけど、あなたとは違う?
A:違う。
Q:ガイドさんの名前はありますか?
A:サレーヤとかサラリヤ。サラとかサリとか言われることもある。
Q:このガイドさんもTさんを導いたりしているのですか?
A:そう。
Q:このガイドさんに話しかけるのもいいんですか?
A:うん。 でもアシュタールの方がいいかも。
Q:アシュタールに話しかけるのですか?
A:そう。助けてくれる。 ガイドもいてくれる。
Q:イエス様との関係は何でしょうか?
A:いつも一緒にいる存在。
Q:最後のメッセージをどうぞ。
A:大丈夫。このままでいい。明日も大丈夫。
  心配しなくてもいい。いつもOK.
  よけいなことは考えない。

体の不調や怪我などは潜在意識からのお知らせだったり、、
人生のリセットのためだたり、回りにわからせるためだったりしました。
潜在意識の声を聞かないでいるとそういった形で
聞かざるをえない状態になったりします。
起こることはすべて意味のあることなんだとつくづく思います。

Tさんはこのセッションの後、地球の創生の時代や、
Tさんが初めて地球に来た時のことなどを夢でみたそうです。
また、潜在意識とのつながりも強くなったようです。