Mさんの潜在意識との質疑応答の一部を掲載します。
(多次元の地球について)
Q:おばあさんは亡くなった後、どこへいっているか?
SC:他の次元の地球。
Q:そこへもう生まれ変わった?
SC:待機している。生まれ変わる前。
Q:最近セッションで他の次元の地球とかよく出てくるのですが、
  それはいっぱいあるのですか?
SC:いっぱいあるよ。
Q:今と並行しているのよね。そこに別の私がいるのよね?
SC:そう。いる。
Q:私たちが何かの決断をしたら、その決断をしなかった自分が
  別の次元で出てくるって聞いたことがあるのですが、そうなの?
SC:あるある。
Q:だから無限にあるんだよね。
SC:そう。だから宇宙の広さを測定できるわけないよね。多次元だから。
  地球なんてくさるほどあるからね。宇宙的にはすべて正常。
Q:だから死んだ時にその決断をしなかったらどうなったか
  見せられるって聞いたけど。
SC:そう。でもその人生はそれで進んでいるから、ほんとは関係ないよ。
Q:無限に同じ自分がいるってことだよね。
SC:理解できないよね。肉体がある限り。
Q:この地球が何かで爆発した場合、他の地球はどうなるの?
SC:爆発しなかった地球が存在する。
Q:なるほどね。じゃあたとえばアトランティスが沈まなかった地球も
  あるわけだよね。
SC:あるある。(爆笑)グラデーションで成長しているの。
  だから一番下を上げたいの。わかる?地球がたくさんあるでしょ。
Q:え!一番底なんだここは!
SC:どっちかっていうと底に近い。
  そうじゃない。
  ここの地球が成長したら、底の地球も上がるの。グラデーションだから。
  だから選択した地球、選択しなかった地球が生まれるでしょ。
  そうやってミリ単位で上げていっているのよ。ちょっとずつちょっとずつ。
  上が上がれば下も上がるの。一気に変えるとおかしくなるから。
Q:別次元の地球が上がったら一緒にこっちも上がるの?
SC:そうそうそう。
Q:それぞれが上がったら、それぞれに影響するんだ。
SC:ちょっとずつ上がっているの。ここが底ではないの。
  もっと底もあるのよ。それを上げていっているの。
  一気に変えるとバランスが崩れるから。
Q:まあ完全に理解することは不可能だけど、なんとなく。
SC:そうなんとなくでいいのよ。

(感情とエネルギー)
Q:去年から定期的に怒っているのをそろそろやめたい。 
  どうしたらいいのか?
SC:強気でいけ。回りにあわせようとするから。自分の意志を持って。
  怒った時しか意志が出ない。合わせすぎ。

Q:左の首のかぶれが治らない。治してください。
SC:デトックスが終わらない。何か他の方法を考える。

Q:定期的にやる気が出なくなるのはどうしたらいいか?
SC:それはもうしょうがない。地球に合わない。萎える。
  やる気ないぐらいでちょうどいい。無理なのよ。
  食べ物からあんまり栄養が取れない。
  地球にいる以上肉体は食べ物から栄養を取るけど、
  それ以外はスピリットの栄養にならない。
  肉体の方にエネルギーを持っていかれるから、やる気まで起きない。
  肉体の栄養で精いっぱいになったところに巻き込まれているから。
  だから疲れちゃう。肉体に無理やりスピリットを入れているから。
Q:回りもエネルギーを取っていく人が多いのかな?
SC:まあしょうがないね。地球だから。(笑)
  わかっていたけど、想像より体力がいるね。やってみないとわからない。
Q:やる気が出ない時があってもそれはそれでしょうがないと
  思っているしかないね。
SC:そうね。エネルギーを使うから。地球は。